園日記

大そうじ

2020年07月31日

今日は、恒例夏休み前の大掃除の日でした。昨日の小麦粉遊びのなごりの床は最後にみんなで拭くことにして、子どももおとなもそれぞれが自分で仕事を決めてそうじを始めていました。

机をふくのも慣れたもの。見てると私よりも上手でした。レゴを一つ一つ丁寧にふく年長Sくんは、拭くのが難しい穴の中まで届くように努力をしていましたよ。

そして最後に雑巾で床掃除、板の板の継ぎ目に小麦粉が挟まっているものは楊枝や爪で一生けん命にとってきれいに床磨きをしました。

雑巾がしっかり絞れていないために床がびちょっと濡れ気味に。雑巾をしっかり強めにしぼるのも回数重ねるとうまくなってきますね。

明日から夏休み、二週間とちょっといつもより短いのであまりあけずにみんなにあえるのでうれしいです。短い夏休みですが、楽しい夏休みにしてくださいね。

byしげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ