園日記

雨の一日

2022年07月15日

今日は、一日雨が降ったり止んだりでした。子どもたちは部屋でごっこ遊びや、工作をしました。一時雨がやんだので行きたい子だけ宮前平公園にいきました。残っていた子もその後図書館に行って、雨の日を楽しみました。 工作をしようと、それまで遊んでいたごっこ遊びを片づけていると、年少のMくんが片づけているものをぐちゃぐちゃにしていました。周りの子は「やめて」と、何度も言ってましたが、そんなのおかまいなしに、更にぐちゃぐちゃに…。見守っていましたが、止まることがないMくん。 「周りの子がやめてって言ってるのに、ぐちゃぐちゃにするんだったら一人で片づけて。」と、伝えて、他の子には工作の方に行ってもらいました。 …(続きを読む

自由遊び

2022年07月14日

昨日の夏祭りが楽しく充実していたからでしょうか。 今日は自由遊びの時間をしっかり堪能しました。 昨日のお店屋さんでのことばでのやりとりがしっかりできていたこともあり、 その延長なのか、小さい子も交えてのおうちごっこ遊びはいろんな会話が飛び交っていて、遊びも広がり とても満足そうでした。「お片付け!」の声にがっかりでしたね。 あとは火曜日にぶっちーさんが持って来てくれたオイル時計や、チューブや玉並べ等、見たこともない感覚遊びのおもちゃに夢中になり、じっくりと取り組んでいました。 後半、ひまわりさんは子どもだけでヒントを出し合いクイズに答えるなどの遊びをし (何度かやるうちに出来るようになりました…(続きを読む

夏祭りでした

2022年07月13日

今日は夏祭りでした。前半はお店屋さんで、後半はそうめん流しをしました。お店は、子どものお店(ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、輪投げ、駄菓子屋)と、大人のお店(手作り保冷剤屋、ヘアーアレンジ、ゲーム)がありました。 小さい子はお店を回るお客さんを楽しんでいて、年中、年長さんはお店屋さんもしました。年長さんは去年の経験もあるので年中さんを引っぱってあげたり、一人でお店をやったりと、やっぱり年長さんなんだなと、感じる事がありました。年中さんも保育者や年長さんに聞きながら、はりきってやっていました。お母さんたちも子どものお店に自然と入って手伝ってくれたり、お母さんたちのお店も子どもが喜ぶような…(続きを読む

懇談会

2022年07月12日

今日は保育アドバイザーとしてチューリップに来てくださっているぶっちーさん(岩渕優子さん)に『就学後のお話』の時間でした。就学前健診や普通級特別級の話など、深い話になりました。小学校へ行くと何がどうなっているのかがわからない状況になるので、ここでの仲間に話していきましょうと伝えました。悩みは お部屋では明日の夏祭りの準備。お店屋さん担当のひまわり組(年長、年中)の子が看板を作りました。水遊びもし今日もあっというまの一日でした。絵本「いらっしゃい」を読みました。 BYしお    (続きを読む

夏祭り準備

2022年07月11日

今週水曜日は夏祭りです。 ひまわり組さんは、おみせやさんをするので集まりの時に、何屋さんになるのかを決めました。昨年のお祭りを経験している子が多いので、イメージをもち〇〇やさんがいい!と積極的でした。それから、チケット入れを夏らしいもので作ろう!という話になり、今まで作ったことのある、オバケやスイカ、かき氷などいくつか出る中で、花火!に決まりました。色画用紙を切って花火の絵をそれぞれで描きました。 それからピー玉を転がしてデザインをするうちわ作りを、順にしました。それが終わってから水遊びになりました。 今日は11日なので粗食の日です。早めに水遊びから終わった子3人がおにぎり作りを手伝ってくれま…(続きを読む

お誕生日会~お泊り会

2022年07月08日

今日は外で遊べる陽気でした。昨日の続きで宮前平公園に行くことになりました。昨日の虫はいるかな、ブーメランで遊ぼう、とワクワクしながら歩いて行きます。公園には残念ながらブーメランと虫はなかったのですが、結局あとから見つかって盛り上がりました! 帰ってきて7月生まれのお誕生日会です。年長S君でしたが、嬉しくて少し恥ずかしくて見ているこちらも喜びがあふれてきます。お母さんインタビューで、S君の好きなところはどこですか?や、6年前に生まれたときはどんな気持ちでしたか?と聞きました。 今日は絵本「おいてかないで」お兄ちゃんについていきたい妹の話。よ~~く聞いていました。 年長さんは絵本会(さくらんぼ)も…(続きを読む

今日は七夕です

2022年07月07日

今日は七夕ですね。 朝から笹飾りの提灯を作ったり、切紙をやったり、落ち着いて過ごしました。 ありんこ~年少までの男の子と女の子たちは全員で電車遊びに集中。 一周が大きな線路。普段は電車同士が正面衝突するたびにちょっとしたけんかになるのですが、 今日はぶつかりそうになったら「シャーンプ」と空を飛ぶということにしたので、正面衝突もなく 長い時間集中して遊べました。 お集まりの時間に「七夕」の歌を歌い、笹飾りの前で写真を撮りました。 そして短冊に書い願いごとを発表してもらいました。 「お母さんになりたい」「お姉ちゃんになりたい」「機関車の運転手になれますように」「動物園に行きたい」などなど。 みんな…(続きを読む

ボディペィンティング

2022年07月06日

今日はボディペィンティングの日でした。夏の暑い日のひとつの行事です。前は公園でやっていましたが、数年前からベランダでやることになりました。 朝からとみぃが汗をかきながら小麦粉のりを沢山作ってくれました。自由遊びの後冷ましてから、一人ひとりの容器をもらい好きな絵の具を混ぜます。筆を回すと透明のノリが綺麗な絵の具になる様子、もそれぞれ夢中になっていました。 小さい子たちからこじんまりとスタート。大きい子たちは最近絵本を読むと全集中して聴いています。聴き具合も個人差はありますが、みんなが一つになる瞬間です。『まほうのえのぐ』『いちにちうんち』を読みました。 大きい子も後から、ボディペィンティングに参…(続きを読む

笹飾り

2022年07月06日

今週から笹飾りを作っています。貝つなぎやわっか、星の形kに切ったりなど笹も華やかになってきています。黒い画用紙を切ったものと星のシールを置いておきました。誰も気づかないので「笹飾り作れるからね」と、何度か声を掛けましたが、無反応…。「やって」と、伝えるのは違うし、やりたくない、興味ないから最初からやらないのも違うしな…と、どうしようか迷いました。 準備をしている隣のテーブルで年長Rちゃん、Kちゃん、年少Mくんが塗り絵をしていました。あっ!と、閃き…Kちゃんに「黄色いクレヨン貸して」と、借りて3人に見えるように黒の画用紙に星を描きました。Mくんが「Mもsうやりたい」、Kちゃんも「どこにあるの?(…(続きを読む

色水遊び

2022年07月05日

今日は曇り空でプールは出さずに、絵の具を出して色水遊びをしました。自分の好みの色を作り、また違う色を混ぜたりと研究者のように楽しい作業です。床に私が筆で絵を描いてみると真似っこをする子も。 途中でなっちゃん(保育士)が、この白の蓋がないんだけどみんな知らない?と聞くのですが誰も反応せず。誰も応えてくれないのは寂しいなぁと伝えても、みんな…。年長さんでも〇〇ちゃん、〇〇くん、と言われれば応えてくれるのですが、みんなになると聞こえなくなってしまうのは、大人との関係性をもっと深めていくことなのかなぁと振り返ります。 byしお(続きを読む

見学のお友だち

2022年07月01日

今日は年中さんT君が親子で見学体験にきました。自由遊びの中で、おままごとジュースの取り合い?のようなたわいもないことで、ケンカになりました。保育士なっちゃんに訴えました。な「なっちゃんではなくて、M君にいってごらん」など会話がある中で、T君もM君も嫌な思いをして泣きました。それだけを見ると、親は「かわいそう」と思うのかもしれません。でもそれだけでは、終わらないのです。その後もそれぞれで遊び、ごはんを食べる時にはM君から声をかけていたとお母さんから聞きました。子ども達との関係は大人が見ている所と違うところでの成長があります。その体験こそが、集団で過ごすことの意味や子ども同士の関係性を作っていくこ…(続きを読む

今日も水遊び

2022年06月30日

連日暑いですね。 今日も水あそびの予定で準備しました。 ひまわりさんに「準備したい人!」と聞きましたがあまり乗り気でなさそう。 顔を見合わせて「どうする~?」とう雰囲気のようです。 「今日は秘密兵器を使おうかなあ。いいこと思いついたんだよね」(夕べ寝る前に思い付いた名案!) というと「何、なに?」とちょっと乗ってきました。 ちょうちょ組、チュ ーリップ組さんもやりたい!といいう人がいたので、今日は大人も多いし、 ちいさい子もお手つだいOKにしたら、大喜び。 この年齢はお手伝いも遊びもいっしょの感覚。小さい時にたくさんお手伝いをお願いしておくといいですよ~。 さて、秘密閉域とは流しそうめんの竹で…(続きを読む

どこまで受け入れる?

2022年06月29日

暑い日が続いていて、毎日水遊びをしています。毎年主にひまわりさんがビニールプールに空気を入れたり、水を汲んで入れたり準備をしています。昨日、スタッフと準備をしたそうなのですが、大人の指示を待っているような様子で、、、自らやろうとする雰囲気ではありませんでした。 まずは行動!というよりも、考えてから行動する子たちが多いようで、今日はやり方を伝えてみました。そうすると教えられた通りにそのまま、水を運んで溜めて…暑い中準備をしました。年少さんは部屋で待っていて、「やりたい」と、言う子もいましたが、準備はひまわりさんがやると、伝えたので年少さんにはやらせませんでした。 あれ?自分がやりたい事をやるを大…(続きを読む

まねっこする環境

2022年06月28日

今日からプールを出して水遊びです!水運びは大きい組さんが手伝ってくれました。 昨日のお迎え前に始めた、アイス屋さんごっこ。カプラを芯にしてアイスをつくり、お金をつくり、、、そこで終わったのです。 小さい子が水遊びをしている間に、大きい子達がその続きを私とはじめました。私は銀行になってお金を渡す人、アイス屋さんはお金をもらってアイスを売る人です。楽しくやりとりができるのは、K子ちゃんだけでしたが、続けていくうちに慣れてくるかと思うので継続してやっていきます。 大きい子達が水遊びになると、たいしてみてもいないのに、小さい子達(年少さん中心に)が、アイス屋さんごっこ。取り合いやいざこざは、もちろんあ…(続きを読む

水遊び!

2022年06月27日

今日も朝から暑い日でした!初水遊びの日でした。前半は公園で水風船遊び。蛇口に風船をはめ込み手で押さえて水をいれて、とっても結ぶ!なかなか難しい作業です。大きい子達は水を入れるまでは、出来る様になっていました。それを投げ合ったりバケツに水をいれて、かけ合ったり。子ども達同士ではやらないので、私が張り切って水をかけました! 小5のT君も遊びに来たので、大盛り上がり。流石の小学生裏から回って水かけられました!年長Kちゃんともやりあい、もう終わりの時間を伝えたのに何度かやってくるので、ゆるさない!と怒りました。しばらくして「しお、ごめんね」と謝って泣くKちゃん。こうやって絆が深まってくると感じました。…(続きを読む

多摩川へ

2022年06月24日

今日は朝から日が照る暑い日でした。おにぎりをお弁当箱につめて集まりです。途中で年長だけ分かれて、前回の年長会の継続で今回のテーマは「お父さん」で子ども達一人ひとりが話をしていきました。 魔法の質問で1,どんなお父さん?2,お父さんと何をして遊ぶの?3,お父さんのお仕事は?と質問をしていきましたが、お父さん優しい、○○なところが好き、公園に行って遊ぶ、お仕事は○○モーターズ、などなど、話が盛り上がりました。みんなお父さんが大好きです!そしてお母さん同様に、それぞれのお父さんでなくては嫌だよね~〇ちゃんのお父さんは〇さんって、不思議だけど決まっているんだよ、それをね『ご縁がある』ことなんだよ。と話…(続きを読む

何もないところで遊ぶ

2022年06月23日

実家から梅を持ってきたので、何人かで梅ジュースを作りました。 「家でも作った。」「家にもあるよ~」という子が何人かいて、 へたを取ったり、竹串で穴をあける作業を手際よくやってくれました。 最後に氷砂糖の味見はお手つだいした子の特権。 「内緒だよ~」とこっそり食べました。 お集まりの後に宮前平公園へ行きました。 公園には誰もいませんでしたが、公園の上のスペースの遊具のところで遊ぶと遊具で遊ぶだけになってしまうので、今日は下の広場で遊びました。 広場のみでどうやって遊ぶのかなと思っていたら、あおむし」さん以外小学校に通じる階段下へで 焚火ごっこをしたり、階段下のバッテンの形になっている所によじ登っ…(続きを読む

晴れた水曜日

2022年06月22日

今朝は、梅雨!と、感じる天候でしたが、次第に晴れてきて日中は暑さを感じるほどでした。雨も持ちそうだったのでけやき平にある公園へ行ってきした。年少さんは初めて行く公園で、どんなところかな、と思いながら出発しました。 行きは上り坂ばかりで、年少Hくんは「Hくん、もうだめだ」と、言っていましたが、到着すると皆で走り出し元気いっぱいになりました。先にお弁当を食べました。初めて来た年少Sくんは「ここ、素敵な公園」と、目をキラキラさせながら言っていました。こちらも気持ちがキラキラしてしまいました。 食べ終わると、壁登りに挑戦。いつもやってる子たちはスイスイと登りますが、なかなか登れない子もいました。そうす…(続きを読む

年長会議

2022年06月20日

月曜日チューリップの始まりが嬉しい子ども達でした。お当番さんによる集まりは、名前よびだけにして年長さん5人は事務所の方で、年長会議をしました。会議という名前は、少しちがうのですが、年長だけの集まりの機会を作りました。テーマを決めて質問をします。これは魔法の質問で、答えは何でも正解、答えなくてもOK,人の答えを受け止める、3つの約束があります。今日はこの約束については何も話しませんでしたが、私がその心持で話しました。テーマは「お母さん」「どんなお母さん?」「どんなところが好き?」話す人がゲジゲジボールを持って、全員が答えました。いつもはあまり話をしない子たちも、5人という安心感なのか、話をしてい…(続きを読む

子どもの変化

2022年06月17日

週末です。なんとなくのんびりとした気持ちになる金曜日。部屋で工作したり、自由遊びをして過ごしていました。登園してきた年長Kくんが「ドッジボールしたい!」と、言ってきました。Kくんは、年少の1月から入ってきました。それまでは集団生活の経験があまりなかったのです。 入ってしばらくは、緊張が取れずすごく頑張って日々過ごしていました。ルールがあるようでない、ないようであるチューリップ。戸惑うこともとっても多かったのだと思います。戸惑いや色々な経験をしながら自分の力で安心して過ごせるようになるには、助けることもあれば、(信じて)見守ることもあります。一見何もしなくてつめたい…と、見られることもあります。…(続きを読む

次のページ >>
ページの先頭へ