園日記

多摩川親子遠足

2022年05月11日

今日はお天気にも、恵まれての親子遠足になりました。前回から雨天で延期になり、やっとこれた!という気持ちもあります。

いつもの河原は工事しているところが多くありましたが、足をつけて歩くことができる遊び場はそのまま。水を見るなり石を投げたり、裸足になって入る子がたくさんいました。みんな水遊び大好きな様子。

中でも1歳児組のE君とY君。はじめての川のせせらぎ?に興味津々で水の中をどんどんと歩いていました。たくましいです。

ひまわり組(年長年中)は途中から探検にいきました。草原を走る走る!そして道なき道を歩いて行きます。ワクワクしながら子ども先頭で進みます。

前に一度きたこのがある場所でしたが、最後は河原の開けたところにでで、開放感と達成感でいっぱいになりました。

青空の下でみんなでお弁当開きと、楽しいおやつ交換タイム!2歳児もしっかり参加して、大事なおやつをあげる、配る、という行為ができるのも、自分が満たされているのだなと感じました。

大きな景色で自然の中で過ごすこと。その機会を子ども達にたくさん作っていきます!

byしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ