園日記

小1のS君が来た!

2021年11月15日

月曜日、今日は小学校振替休日で、OB小学一年生のS君が来ました。年中、年長の男の子はもちろん、2歳児の男児M君も大喜び。一つお兄ちゃんがいると、やることも言う子ことも大人びていて、落ち着きます。

S君に聞きました「今日はどこの公園に行きたい?」「お山の公園!」と言うので集まり後に「今日はS君がお山の公園に行きたいそうなので、お山の公園にします!」と伝えました。するとお決まりのように数人が「えぇ〜」と言いますが反射的に言っているだけなのでそれはそのまま。私としては久しぶりにS君がチューリップに遊びに来たのだから、彼の意思を尊重したい、という気持ちです。それは言葉にはだしませんでしたが、何となくは感じてくれたかな。その子の特別があっていいし、ただしいつもOBの子が来たらそうする、というわけでもないのがチューリップです。その時のその子のエネルギーを感じでベストを選んでいる形です。

お弁当を詰めて公園でお弁当開き。青空の下で食べるお弁当は本当に美味しく気持ちがよいです。おかわりも持って行きましたが、食べてみたら美味しかったようでお魚〈ほっけ〉は人気でした。

きゅうりは、2歳児組のY君とH君が切ってくれました。そんな報告もしながら、チューリップの今週が始まりました。

byしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ