園日記

粗食の日

2021年11月11日

今日も秋晴れ。

お部屋でみんなでわらべ歌遊びや猛獣狩りを楽しんだ後に宮前平公園に行きました。

宮前平公園は木が赤や黄色に染まり、落ち葉もたくさん!綺麗な季節ですね。

小学校に通じる階段の上から落ち葉を落として、ひらひら舞う様子を楽しんだり、落ち葉をキャッチしたり。

今の季節ならではの遊びを楽しみました。

また木に大繩のロープをぶら下げてブランコにしました。

普通のブランコと違ってバランスがとりにくいので、おしりを乗せるのはちょっと難しく、

こぐのも大変なのですが、それがまた魅力のひとつ。大人気でしたね。

 

今日は11日で粗食の日。おにぎり給食の日です。今年度は、都合で実施できなかったのでチューリップでの粗食の日は初めてです。

しおが10年前の震災の時の大変だった話をすると、震災の時にはまだ生まれていないみんなですが、想像しながら真剣に聞いていました。

おにぎり。幼児組は自分で好きな具を入れて握って食べます。

おにぎりはみんな大好き!お替わりもたくさんして(7個食べたという子もいて)16合のお米があっという間になくなりました。

その後「地震です!集まって」の声がかかり、お部屋の中央に集まりました。

防災頭巾をかぶり、避難訓練をやりました。

もちろん予告なしの地震でしたが、みんなさっと集まり、落ち着いてできました。

地震や火事があった時に逃げるときの注意をしおからお話がありました。

防災頭巾をかぶるのも久しぶり。繰り返し練習が必要ですね。

上手にかぶれない子は年長のAちゃんが被せてあげていました。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ