園日記

電車の見える公園

2021年11月08日

今日は子どもカレンダーの予定通り、電車の見える公園に行きました。ひまわり組だけお弁当を入れたリュックを持ち、チユ組以下の子は手ぶらで行きました。先週大きい子達と一緒に遠くの公園まで歩けたのでたまたチャレンジです。

電車の見える公園は久しぶりでしたが、小さい親子さんがたくさん来ていて、大きい子達もいる集団でわーっとなったので保育士は気をつけながら見守っていました。電車がひっきりなしに通るので、歓声をあげて手を振る子ども達。赤やむらさき、オレンジ、虹色など、今度はなんだろう?と会話が弾みました。

お弁当開きをして食べ終わったあとは、年長Aちゃんの仕切りで戦いごっこをしていました。30分以上一斉活動のように、リーダーの言うことを聞いたり、抜けようとして言われたり、人間関係を体験して勉強中!と微笑ましく感じました。

地面が割れていてその石を恐竜の化石に見立て、磨く人、とる人という作業を役割分担がありました。地層がみえてる!などと盛り上がっていました。

byしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ