園日記

ちょっと待ってね

2021年10月28日

給食の時間、1歳児、2歳児組はみんなそそって「いただきます!」ではなく、

自分のものを盛り付けてもらったらすぐに食べていいことになっています。

2歳児ちゃんたち、食べる量も多くなってきたし、スピードも速いし、

そろそろみんなの事も待てるくらい成長しているので、

今日から2歳児組は大きい子と一緒。全員揃ってご挨拶をしてから食べることになりました。

みんなが盛り付けを終わるまでの時間は結構あります。

2歳児ちゃんたちは早めに盛り付けが終わっているし、隣のテーブルでは

1歳児ちゃんたちが美味しそうに食べてる状況。

「ちょっと待ってね」の時間がいつ終わるかわからないし、お腹が空いているのに給食を目の前にして、

食べられないことに悲しくなってしまったようです。

2歳児Sちゃん、悲しそうに涙をポロポロとこぼして泣いてしまいました。

隣に座っていたMが頭をなでて慰めています。

なかなか泣き止みません。みんなの盛り付けが終わるまで5分くらい。

そして挨拶が終わった後に「食べてもいいよ~」と言われて、初めてホッとしたようで

ニッコリと笑って美味しそうに食べ始めました。

今まで身についた習慣を変えるのはなかなか難しいかもしてませんが、

おそらく今日の涙でリセット。かなわないものはかなわないをしっかり味わい、

待ったらちゃんと食べられるを経験したので、次からは大丈夫そうですね。

ほかの2歳児ちゃんたちに「ちゃんと待てたね~。」と伝えると

Mは「りんごは食べちゃった!」と告白したのでした笑

by とみぃ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ