園日記

宮前平公園へ

2021年04月26日

今日は月曜日!みんなチューリップルームに来たかった!という感じで自由遊びが盛り上がります。お当番さんが決めるお片付けの時間もとっくに過ぎてしまって、慌ててお片付け。外に出たのが11時半でした。今日は全員で宮前平公園へ。1歳児さんに手を繋いでくれるひまわり組さん。小さい子なので歩幅を合わせたりやさしく声を掛けたりできるのも、日ごろから異年齢で生活しているから、と縦割り保育のよさを感じました。自分より小さいもの、弱いものを愛おしく想う体験は大切です。

宮前平公園には誰もいなくて、上の遊具で貸し切りで遊びました。砂場道具もありませんでしたが、手で小山を作ったり、ブランコやジャングルジムをしたりしていました。帰るよ~の声にひまわり組さん、小さい子争奪戦!笑。今年の子どもたちはもめることもなくスンナリです。

しお弁を嬉しそうに何度もお代わりにいく子どもたち。(おかわりは二回まで)もっと食べたい、自分でよそいたい!お代わりはしてもしなくてもいいものなので、自分で考えてどうすればを決めています。

年長Aちゃん、同じテーブルで話が合った年少Nちゃんと一緒に、お代わりしに行きました。Aちゃんがお弁当箱のふたを持っていくのをみて、お弁当箱を持っていたNちゃん慌ててふたに変えていました。笑

 

BYしお

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ