園日記

しっかりもののチューリップ組さん

2021年03月04日

今日はいいお天気になりました。

ひまわり組さんは江の島遠足です。

朝早くからお預かりのお留守番組の弟君たちがふたり。

「今日は一番だった!」と嬉しそうです。

ありんこ組、あおむし組、チューリップ組さんで全員で9人。

小さい子たちは箱に入ったり椅子を押したりたり、おもちゃの取り合いをしたりと

小さい子たちだけで関わりをもって遊び、チューリップ組さんたちは、

ぬいぐるみを使ってごっこ遊びを楽しんでいました。

なっちゃん(保育士)がチューリップ組さんに

「今日バニラちゃんどうする?」と問いかけると

なんとチューリップ組全員が「やる~!」とやってきました。

Kちゃんはバニラのトイレの針金を最後まであきらめないで外してくれて、

SとK子ちゃんはバニラのトイレの始末を上手にしてくれていました。

Rちゃんはバニラのご飯のふりかけと水の交換をしてくれました。

みんなやり得たい気持ちがいっぱいで、取り組みが主体的です。

最後までしかりととやってくれて、とても頼もしかったです。

その後のおかたずけも、お名前呼びも大張り切り。

それぞれが発する言葉までが違います。

今日のメンバーでは一番のお兄さん、お姉さんたち。

今日のリーダーという自覚とひまわり組への憧れがあるんですね。

 

そんな感じでしたので、遊びもとても集中して、のびのびと楽しく過ごしていました。

ひまわり組も江の島遠足楽しかったでしょう。

明日話を聞くのが楽しみです。

by とみぃ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ