園日記

もやもや感情

2021年03月01日

今週も始まりました!今日から3月ですね。

朝の自由遊びの時に、トラブル発生で年長H君が年長S君に怒って泣いて追いかけます。あらあら、でもH君の不満を発散するのは大事なことなので、見守ります。それでも部屋でバタバタと走るので、保育士のとみぃが「じゃ外でやろっか、外いこう!」と公園に連れ出します。(玄関で0歳児ちゃんが慌てて靴を履く姿がありました笑)

しばらくして帰ってきたので、集りの時に聞いてみると「こうだった、ああだった」もやもやはなくなったそうです。どちらが良いとか悪いを第一にするのではくH君のその時のもやもや、怒りを大事にしたい。その一つの行動ができたことがチューリップらしいな、と思いました。

お天気がよいので、年少より大きい子達は公園でお弁当開き。数人のお母さんが今日は公園で運動をする日!に設定。お弁当を食べている近くで、バトミントンやサッカーが始まります。お母さん達、笑いっぱなし!それを見て子どもたちも笑います。ご飯を食べ終わった子どもたちが混ざっていきます。ドッチボールが始まりました。全員ではないけれど、お母さん数人がお姉さんのように子どもたちと対等に遊んでいました。

公園に大人の笑い声が響いて、やっている人も見てる人も嬉しい時間でした。

 

BYしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ