園日記

月曜日は元気!

2021年02月23日

いつも元気な子どもたちですけれど、月曜日は特に元気です!少し遅れてきた私に「しお、おはよ!」と挨拶にくる、1歳児組のM君。その様子に『チューリップきたよ!たのしみにしてたよ!ここが好きなんだ』という思いが伝わってきました。誰と何してあそぼうかなぁ、、、と迷っている子の心も、興奮気味の心も、みんなそのまま丸見えです。それでいいよ、ここは子どもと大人も素の自分を見せていいところです。

小さい子たちは、先にお散歩に出ました。

大きい子たちは、今日はどこの公園にいくか、を年長さんを中心に話し合って決めて、という声かけに頑張っていたようです。時々『年長さんで決めて』と声をかけて主体性がでるようにしていきます。チューリップで大切にしている自分で決めるとは、自分で決めたことに責任をもつにつながります。大人が全てを決めると、「先生がそう言ったから」「お母さんがそう決めたから」と、誰かの人生を生きることになりかねません。大袈裟ですけれど(笑)

まずは今日着る、着ていく洋服を自分で決めてみる、そんな簡単なことから自分で決めた→自分の心を知る→自信がつく、ことをやっていきましょう。

byしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ