園日記

お山の公園でお弁当開き

2021年02月16日

朝の自由遊びから、興味のあるひまわり組さんで明日の忍者ごっこの話。どんな修行をするのか話し合います。体、頭、心の修行!?わかりにくいのは、心。

どう感じるのか?答えのない自分の心を知って欲しく、「いいことするってどんなことかな?」??→「どんなことする喜ぶかな?」「どんなことしてもらうと嬉しいかな?」??→「どんな人が好き?」??→「誰が好き?」「〇〇くん」「どこが好き?どうして好きなの?」……少ししてから、面白い、優しい、という言葉がでてきました。この形のない感情というもの、情操教育はこれをしたからこうなる!というものではないものですが、おうちでお母さんお父さんが、自分の心の動きを話してるかなぁ?と思いました。抽象的なイメージを言葉にするのも普段の会話では難しいものです。繰り返しのおすすめになりますが、絵本毎日読んでくださいね!

心が親子で動いて、言葉を覚えて、やさしい、くやしい、悲しい、嬉しい、辛い、、、主人公がそれを表し読み手は同じ気持ちになるものですから。

今日もお天気がよくあたたかなので、年少さん以上はお山の公園でお弁当開き!水溜りで泥んこ遊び、楽しかったねー。

小さいお友達は消防署から東急広場までお散歩。たくさん動き回って楽しかったようです。

明日、明後日は、忍者ごっこです。

byしお

しお弁

白米、しゅうまい、大根とにんじんの煮物、スィートポテト、りんごかバナナ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ