園日記

1月のおたんじょう会

2021年01月22日

今日はお部屋にいくと、お誕生会のケーキ作りが始まっていました。いつもなら年長女の子たちが中心でつくてっていたのですが、今日は男子がたくさんケーキを取り囲み、男の料理会のようでした。

クリーム塗りも大胆で、丁寧さはなく(笑)仕上げていました。飾りは動物ビスケットを置いて、おしまいと思いきや、またその上からクリームを塗っていました。とても斬新。

ケーキ職人たちの横には、小さな子たちが神妙な顔つきで見守っています。目で覚えるとはまさにこれ、小さい子たちがケーキ作りをするときは、なんのためらいもなくさっさっとケーキ作りをこなしてしまうんだろうなと思ってみていました。

そして、年長Sくんのお誕生会がはじまりました。最初は、しお劇場でパネルシアター。今日は『てぶくろ』でした。いろんな動物がでてくるのですが、みんな、しおよりも先に、でてくる動物の名前をいっていました。ちょっと順番がちがうと、「次はこれだよ!」とおしえてくれる場面もありました。同じパネルシアターでも、今どきのご時世だったり、声色を変えたりするので、毎回面白くて楽しいしお劇場。

その後はSくんが目隠しをして、お母さんあてゲームをして見事あてられました。そのあと、S君とおとうさんにSくん当てゲームに参加していただき、6人の子どもの手を触って我が子をしっかり当ててくれましたよ!

Sくんおたんじょう日おめでとう!!いつまでも優しいS君でいてね!

 

しげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ