園日記

ゼロ歳児ふたり

2021年01月14日

今日は暖かな一日になりました。

登園してすぐにコマを回すこと達が増えました。

今日は今まで一度も触ったことがなかった子が二人、

「どうやるの~?」と聞いてきて、一生懸命ひもを巻いていました。

ゼロ歳、1歳児で早いつもより早めにアベリア公園に遊びにいきました。

アベリア公園では、滑り台を滑ったり、公園の中をぐるぐると歩いたり、

遊具にのったりとそれぞれ好きなように遊びました。

ゼロ歳児ふたりのたくましいこと。

歩くのがだいぶ上手になりましたが、段差があるところではふらふら~。

ふたりとも何度も転んでいましたが、転んでも声も出さず、泣きもせず、

何事もなかったようにすくっと起き上がり、次の目的地に向かって歩いていきます。

何があっても動じない、ドーンと落ち着いているゼロ歳児ペアです。

ベビーカーでは、今日も先に乗った方が空いている隣のシートをパンパンとたたいて

「ここに座って!」とサイン。これはふたりともやります。

二人乗りのベビーカーに並んで座って、二人にしかわからない暗号でおしゃべりして

笑いあったり、お互いにちょっかい出してコミュニケーションをとっています。

今日も二人ともよく食べて、寝て、寝起きもスッキリ!

安定した情緒で過ごしていました。

ゼロ歳から6歳までが同じお部屋にいて、毎日たくさんの刺激をもらって、

一緒に過ごす意味を、ゼロちゃんたち二人も証明してくれているなあと

感じます。

チューリップ、ひまわりさんはお店屋さんごっこの製作をやったりカルタ遊びをした後に、

お弁当を詰めてカッパークに遊びにいきましたよ~。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ