園日記

お正月遊びと初詣

2021年01月07日

「昨日のお餅つき楽しかったね~」で今日は始まりました。

かるたやすごろく、こまなどのお正月遊びを出しておきました。

すごろくはみんなでできるのでいいですね。年長さん中心にやっていました。

コマは地道にひもを巻き、またひもを巻付けるのが結構難しいので敬遠しがちのようです。

「年長さんはコマを回せないと卒園できないらしいんだよね~」とわざと呟いてみました。

今年の年長さんはまじめなので、そのことばに反応して何人か集まってきました。

でもちょっとやったくらいではまわせません。

「去年は回せたんだよね」と言って離れていく子、今日やらない理由をつぶやいている子もいました。

しばらくして最初に回せたのがMくん。

「回った!」という声を聴いて、今日はやらないと離れていった子たちも敏感に反応していました。

最初からずっとコマ回しをしていた子は焦り気味の表情です。

次に回せたのが年長Aちゃん。鼻を膨らませてうれしい表情。

年長女子も次々に回せるようになりました。

年少さんや小さい子も真似っこしてひもをぐるぐるしている姿もかわいいですね。

 

コロナの影響なのか、今年は凧の売り上げが伸びていて、凧あげがとても流行っているようです。

レジャーに出かけられないかわりに、この時期だけの伝承遊びを家族でじっくりやるのもいいですね。

 

今日は全員で土橋神社に初詣に行きました。

お天気はよかったけれど、風がビュービュー。寒いけれどそれも特別。それも楽しみながら歩きました。

「去年は途中で雨が降ってきてずぶぬれになったよね」なんてことを覚えている子もいました。

「今年もチューリップのみんなが健康で無事に過ごせますように!」

みんな並んでお祈りしました。

by とみい

<<前のページに戻る

ページの先頭へ