園日記

劇ごっこ

2020年12月17日

今日は朝からお面作り。お面を作るのを楽しみにしていたので、

声をかけるとささっととりかかりました。

そして今日は全ての学年がそろったので、ひと通り劇ごっこをやってみました。

小さい子はお面をかぶって前に出るだけでかわいらしいです。

お名前呼びで自分の名前を呼ばれたことをちゃんとわかっていて、

返事をしたり、反応していたりしていました。

年中、年少さんの「どうぞのいす」

「やりたいけれど、恥ずかしい」の気持ちが先のですが、今日は昨日より大きな声が出ていましたよ。

年長さんの「ゴリラのパン屋さん」は、年長会議を何回か重ねて、ようやく全部のストーリーが出来上がったようです。

毎年、「大丈夫かなあ。間に合うかなあ」という様子を見せながら、

最後の最後で追い込みを見せてくれる年長さん。

楽しみにしています!

ランドの年長さんのピアノ伴奏で「ジングルベル♪」も加わりました。

お母さんたちもいろいろと準備をしてくれている様子が、子どもたちから聞こえてきています。

念に一度の情動発散。こちらも楽しみにしてます。

byとみぃ

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ