園日記

空よりも高く

2020年12月14日

今日は嬉しい月曜日。お集まりは椅子に座って全員でしてみました。0歳児組のふたりもちょこんと座っています。どうやらごはんがでてくるのか、と思ったようでもありましたが(笑)。あいさつ、名前呼び、質問、それから歌を歌いました。『虹』はいつも歌っているので、知っている子が多いですが、今年度の年長さんで『空よりも高く』を歌うことにしました。この歌は、『虹』もそうですが、作詞新沢としひこさん、作曲中川ひろたかさんの曲です。卒園式で歌う『君と僕のららら』もそのコンビです。

この歌を私は前から知っていましたが『空よりも高く』は、東北大震災のときに幼児が歌ったことがきっかけとなり、少し有名になりました。大人が聞くと泣けてしまう、勇気と希望に満ちた歌です。今年の年長さんには、この言葉(歌詞)を心に刻んでほしいな、とふと思い決めました。子どもたちも胸を張って歌っています。その凛とした様子を真剣に見つめる年中さん。小さい子も空気を感じています。

♪空より高く https://www.youtube.com/watch?v=xk_tJ8fImKo

そのあと小さい子が先にご飯の支度をしている間、年少さん以上は〇カードを使ってクイズをして待っていてもらいました。数か月前も同じことを振ってみましたが、子どもたちの中でまったく統制が取れず、よけいに騒がしくなるという状態でした。今度はどうかな?と期待せずに渡すと、気が付くと年長、年中を中心にしっかりとクイズ大会をやっています。とても嬉しい光景でした。準備が終わり私も参加させてもらい楽しかったです。

ご飯を食べてから公園に行きました。鬼ごっこや落ち葉かけ遊びをしていました。肌寒いなか、はだしになる子数名。やりたいのなら、どうぞどうぞ~と見守りました。

BYしお

 

今日のしお弁

ツナご飯が人気でした!

<<前のページに戻る

ページの先頭へ