園日記

お話づくり

2020年10月29日

昨日は高尾山遠足、お疲れさまでした。

子どもたちは筋肉痛もなく元気いっぱい。

昨日のいい雰囲気のまま、今日も楽しく過ごしました。

ひまわりさんはお部屋に残って「おはなしづくり」をしました。

「といふだ」というかわいい絵柄のカードがあるのですが、好きな絵のカードを3枚選んで

それぞれが即興でお話を作り発表してもらいました。

意外にも男の子たちは全員がやりたい気持ち満々で、オリジナリティあふれる話を作り、

次々に発表していました。

話を作ることは楽しくできましたが、みんなが聞いてわかるように話をすること、自分の出番でない時は他の子の話に耳を傾けること。。。はなかなか難しいようです。

その後、ひまわりさんは宮前平公園で走ったり、鬼ごっこをしたりして遊びました。

チューリップさんより小さい子たちは第4公園の広場で遊びました。

グラウンドにある砂置き場の策の中に入って遊び、出られなくなって泣きべそをかいたり、

小さな小さいな木に登って、木登りができたつもりを楽しんだりして過ごしたようです。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ