園日記

運動会準備

2020年10月15日

来週末にある運動会の準備を毎日少しずつやっています。今朝はお母さんたちがロックソーラン(チューリップでは大人ソーランと呼んでいます)の練習をしていました。子どもたちも、特に年長さんは「子どもソーランもしたい」と、やる気満々です。

今日は、赤白に分かれリーダーを決め、ゲームをしたり入場門を作りました。保育者がリーダーにルールや作り方を伝えそれぞれチームの人たちに伝えてみました。さすが、ひまわり組はしっかり話を聞こうとしたりリーダーも一生懸命伝えていました。

入場門は、カレンダー(の裏)をダンボールに糊付けする作業をしました。白組はダンボールに糊を夢中で塗っていきました。塗りすぎて乾いてしまいそうになるくらいだったので、声をかけるとカレンダーを貼っていました。いい連携で作業していました。

赤組は、なにやら作戦会議!?なのか話し合いをしています。様子を見ていると。。。一枚の紙を皆で(7人)糊付けしていました…。んー、、、とても狭そうでやりにくそうにしていました。「一人1枚ずつ塗った方がやりやすいよね・・・」と、伝えると年長さんが一人ずつ塗っていきそれを見て周りの子も同じように取り組んでいました。

裏表間違えて糊を塗ってしまったり、貼ってしまうこともありました。貼ってしまった後「このままでも多分、絵具を塗るから大丈夫」や、「でも、貼ってすぐだったらはがせるよ」というアイディアも出て、はがしてみるときれいにはがれました。

自分達で作る運動会、日々少しずつ準備が進んでいます。

 

 

 

奈津子

<<前のページに戻る

ページの先頭へ