園日記

ドッジボール

2020年10月09日

昨日に引き続き雨の一日。運動会のポスターを描いたり、入場門用の飾りの絵を描いたりしました。

今年の入場門、テーマは「秋」に決定。秋の食べるもの、感じるものを思い浮かべて描いてみます。絵本をヒントにしてドングリをかく年少Mちゃん。いつもの絵は、形にならないただ色を塗っている事が多かったのですが、絵本のどんぐりをみてかわいらしく何個もどんぐりの絵をかいていました。これからみんなのえが増えていくのが楽しみです。

集まりのあと、柔らかいボールを使ってドッジボールをしてたのしみました。ルールを最初説明してると記憶が蘇って来たのか「あたまは当てなーい」とか「ワンバウンドはダメ―」などといっていました。

縄で丸く線をひいてスタート。最初はなかなか逃げ方が思うよう行かなくて、すぐに当たってしまっていた子も回を重ねるごとに、すばしこく逃げる。当てる子も狙いを定めて勢いよくなげます。一回終わるとたのしかったのかもう一回のリクエスト。五回ぐらいやったかな。みんな楽しいゲームをやって大興奮でした。

またやろうねで終わりました。

 

しげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ