園日記

雨の日も外で遊ぶ

2020年10月01日

日中は、雨が降ったりやんだりでした。今日のあつまりは、一か月に3~4回くらい来てるぶっちーさんがしてくれました。いつもいない人がやってる…と、少々緊張してたのか静かに聞いてた子どもたち。そんなあつまりの質問は「雨の日に何をして遊びたいですか?」でした。

ぶっちーさんが「他の保育園とかはね、雨だと外で遊べないんだよ」と、伝えると「えっ!?」「なんで」と、不思議そうな子どもたち。「カッパがないんじゃない?」と、言う子がいました。チューリップでは雨が降っていてもカッパを着て遊びに行くので、雨だから外で遊べないと考える子はいないんです。もちろん大雨だったら出ませんが、そこまで強くなければカッパを着て遊びにいきます!水たまりでバシャバシャしたり、川みたいに流れがある水たまりから、道を作って川にしたり。雨だから出来る遊びを楽しんでいます。

そんな話をして公園に出発したからか、カッパを着てしまう子もいました。

今日は、ブランコや滑り台、追いかけっこ、かけっこなど好きな遊びを思い思いに楽しみました。

 

 

 

 

なつこ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ