園日記

おにぎりの日

2020年09月11日

今日は9/11で粗食の日。お昼はおにぎりの日です。

おにぎりの味は、ワカメを混ぜたご飯、カツオ節ご飯、出汁つゆご飯の三種類でした。テーブルにご飯とラップを用意すると握りたい人が「にぎる―!」と言って集まってきます。手慣れた感じでにぎり始めたのは年長女子です。手際よく小さなおにぎりをどんどんにぎっていきます。横で眺めていた年少Rちゃんも楽しそうに参加していました。お家ではないところで、まだ熱いごはんを「あつい、あつい!」といいながら(ほんとはそんなに熱くないのですが)にぎって、自分たちが食べる分を、お盆いっぱいになるまでみんなで協力していました。ちょっとやり方がわからない子がいると、年長女子は手を添えて「こんな風にやるんだよ!」と教えていました。頼もしい姿がみられました。

質問は、運動会で楽しみにしていることは何ですか?でした。

かけっこ、リレー、パン食い競争などがあがっていました。パン競争が楽しみと答えてくれた子は、「あんぱんだいすきだからー」と理由もしっかりつたえてくれましたよ。そして、こどもソーランを踊りたいという希望があったので、CDを見つけて、久しぶりにみんなで踊りました。体を動かして汗いっぱいになりました。踊れなかった子も「ソーラン!」と大声をだして雰囲気にのっていました。

 

しげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ