園日記

水遊び

2020年09月03日

朝から変なお天気でしたね。

晴れている間に水遊びの準備を始めました。

「手の空いてる人、水を汲むの手伝ってくれる人いないかなあ」

と呟いてみましたが、それぞれ遊びに夢中になっていて反応してくれません。

すると年少Rちゃんが「やりたい!」

というので一緒にやりました。

Rちゃん、なんだか楽しそう・・・。

楽しそうにしていたからか、小さい子が次々にやってきて「やりたい!」

とバケツの水を何度も運んでくれました。

今まで大きいい子中心に水運びをお願いしていましたが、小さい子たちもやりたかったようですね~。

重たいなんて言わず両手にバケツを持ったりして、お手伝いが楽しそうでした。

寝ぬるめのお湯にして、ゼロ歳児のRちゃんもたらいで沐浴。

最初はちょっと嫌そうでしたが、おもちゃで遊び始めると楽しくなってきたようで、

ニコニコ笑いながら水に浸かっていました。

ボディソープと中性洗剤で泡ブクブクコーナーを作ると、そこが人気コーナーに。

に。絵の具を混ぜて、色の交じり具合を楽しんだり、泡の感触を味わったり、息を吹きかけてとばしたりして盛りあがりました。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ