園日記

お山の公園へいきました

2020年07月16日

今日は久しぶりの晴れ間。

雨も悪くないけれど、やっぱり晴れはいいですね。

今日は一人お休みでしたが、全員で公園に行くことができました。(やったー!)

入園してから一度も外に出なかったRちゃん、今日は大人と手を繋ぎ、

時々おしゃべりしながら歩きましたよ。

1歳児ちゃん二人、興味中心にふらっと行ってしまうこともありますが、

お山の公園くらいまでは難なく歩けるなりました。

 

途中のマンションの植え込みにローズマリーが植えてあります。

お山の公園へ行く途中に手でこすって匂いを嗅いだりしているのですが、

1歳Mも覚えていて、「いい匂いがするよ~。見て!」というようなしぐさをしたのには驚き!

大きい子のやることをしっかり見てるんですね。

お山の公園は、予想通り水たまりとドロドロ。

ちょい悪な1歳児Mくんは水の中に泥を投げてその跳ね返りを楽しんでいたのですが、そのうちに大きい子に泥を投げ始め、被害者続出。シャツもズボンも汚れてしまったので、それをきっかけに、泥遊びチームは大胆な遊びになりました。

他はブランコや大縄、「だるまさんが転んだ」などをして遊びました。

最後は水道で体に着いた泥おとし。このところお山の公園で毎回小さい子の体を洗って洗っているような

気がします・・・。お部屋に帰って給食を食べて、さよならの時間になりました。

そして今日は年長Tちゃんから将棋の相手のご氏名を受け、私は(とみぃ)は初将棋。

前日に動画を見ながらちょっと予習をしてみましたが、指すのは初めて。

Tちゃんのやることを真似ながら、教えてもらいながらなんとか進めました。

途中何度も詰まり、そのたびにTちゃんの手ほどきを受け、しかし、その場は切り抜けても

相手は次の手をしっかりと考えています。う~ん。

私の負けは時間の問題でしたが、とりあえずさよならの時間が来たために為に次回へ持ち越し。

冷や汗たっぷりの時間でしたが、いい汗。知らない世界を知るのはちょっといいかもです。

がんばりました。

by とみぃ

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ