園日記

少しづつ・・・。

2020年07月09日

今日は懇談会。子どもたちはお部屋の中で遊びました。

登園し始めて2週間目の年少Rちゃん。いつも玄関のところに座って、お母さんがお迎えにくる時間まで

同じ場所で過ごしていますが、日を重ねるごとに少しづつの変化があります。

今日はRちゃんの近くに机を持っていき、色鉛筆と塗り絵を置いておきました。

しばらくすると鉛筆を持ち始め、塗り絵に向かいましたが・・・。

ここで大人と目が合い、鉛筆を置いてしまいました。

机に色鉛筆をあるからか、2~3人小さい子が寄ってきます。すると、その子たちに色鉛筆を渡していました。

Rちゃんのまっさらなスケッチブックとクレヨンを持っていき、

「Rちゃんのだから好きに使っていいよ~」と目の前に置くと、ちょっと顔がほころび、嬉しそう!

自分でスケッチブックを開いて眺めていました。

そしてRちゃんのところに6人ぐらいの子どもたちが自然な感じで集まってきてRちゃんの机を囲み始めました。

それも嫌ではなさそうです。

他の子がやることをじーっと眺めています。

そこへ1歳児のMがやってきて、Rちゃんの新しいスケッチブックに描いてしまったよう・・・。

顔はちょっと怒っています。「誰に描かれちゃったの?」と聞くと

「Mっちが描いた!」ときっぱり!

「描かれて嫌だったね。描かれて嫌な時はやめてと言っていいいんだよ」と伝えると

「わかった!」とハッキリ言っていました。

今日はずっと室内遊び。塗り絵や迷路をやり、

片栗粉でとろみをつけたドロドロの絵具を手足につけて大きな紙にぬたくり、

感覚遊びを楽しみました。

by とみぃ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ