園日記

小さい子の活動

2020年06月25日

昨日はみんなんでてるてる坊主を作り、今日は傘を作りました。

小さい子も「作りたーい!」と寄って来て作り、小さい紙の傘の出来上がり。

あおむし組のふたりができ上った傘を本物の傘のように見立てて、頭上にさして歩いている様子がかわいらしかったです。

お集りの後、ひまわり組は外遊びに出かけ、ありんこ組~チューリップ組はお部屋に残って

ちいさいこの活動をしました。せっかくなので、小さい子だけの特別の遊びを楽しみました。

机の片足をしまって滑り台にして、いろんんなものを転がしてみました。これはみんな大喜び。

小さい子だけになると、一番小さいRちゃんも泣くのをやめて「なんだか楽しそうかも・・・」という感じでみんなの傍に寄ってきました。ぶつからないように気を付けたり、時々チューをしにきたりと微笑ましい様子でした。

紙芝居と絵本を聞いて、そのあとは体操。片足けんけん、腹筋、ハイハイ競争etc。いつもはひまわりさんがいると絶対にやらないKちゃん。小さい子だけの中では張り切ってやっていました(笑)

最後はみんなでかくれんぼ。鬼なのに「まあだだよ~」だったり、隠れたつもりで全部見えてます状態だったりですが、みんでまとまって同じことしている感じがよく、「もう1回」「もう1回」と何回もやりました。楽しかったね~。

お母さんワークから戻ってきたしおに、あれやってこれやって遊んだと報告をしていました。

by とみぃ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ