園日記

公園遊び

2020年06月18日

今日は小さい子だけ先に宮前平公園にいきました。

公園に行く途中、あおむしM君が火曜日のお誕生会のことを「ふーってした。楽しかった!」とにこにこしながら話していました。みんなにお祝いしてもらったお誕生会。今日またみんなで楽しく過ごしていてじんわりと思い出したのかな~。こちらまで心が温かくなりました。

公園に着いてすぐ、背中におんぶしていたお預かりのRちゃん(あかちゃん)はすぐに寝てしまいました。公園遊びの間、Mちゃんのお母さんのTちゃんが、寝てしまったRちゃんを抱っこで寝かせてくれました。こういうのもチューリップならではですね~。ありがたいです。Tちゃんの腕の中でRちゃん、気持ちよさそうにたっぷり1時間以上も寝ました。

あおむしHくんも入園から2週間以上たってかなりチューリップになれてきました。今日は公園遊びの間ずっとご機嫌で過ごし、みんなの真似をして砂場遊びの水汲みも自分でしようと挑戦。水道の足場の不安定なところで、ゆらゆらしながらなんとか自分一人で立って、水を汲もうとする姿がかわいかったです。

途中でひまわりさんも合流。しおが大縄を木に結んでぶらんこを作ってくれたので、ひまわりさんは我先に~と群がりました。そして大きい子がひととおり遊んだ後、誰もいなくなったころを見計らって(笑)小さい子たちが寄ってきました。高さもあるし、チューリップ組さんは一人で乗れないかな?と思っていたのですが、腕の力と足の力を上手に使って乗れていました。

そして昨日から年長女子と年中Aちゃんは大縄挑戦。「回っている縄のタイミングを見ながら、中に入って跳ぶ」を3人ともクリア。誰かが跳んでいる中に入って跳ぶ~もなんだかできそう。今までできなかったことが急に出来るようになって、やる気も上昇、遊びが楽しくなってきています。

今日は涼しかったので、その後もたっぷり外遊びを満喫しました。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ