園日記

泥団子づくり

2020年03月12日

 昨日の遠足、楽しかったですね。
夕方までたっぷり遊んだようで、みんな満足そうな笑顔で登園してきました。
小学生も走ったり、川に入ったりできたので、持て余していたエネルギーを発散できたようです。

 
掲示する2月3月の写真を切っていると、みんな集まってきました。
この時〇〇したんだよね~、とかあと10回くらいこの公園に行きたい~とか
水族館楽しかったなあ・・・とプチ思い出話。みんなよく覚えています。
今年度の保育もあと少しになりました。

 今日もお山の公園に行きました。
どこの公園も小学生がたくさんですが、ここの公園だけはいつも貸し切り状態です。
おとといの水たまりが残っていて、一番小さいMは公園に着くなりバチャバチャと入っていったので
すぐにずぶぬれになってしまいました。
次にチューリップ組のRくんが水たまりに泥を投げ始めると、それを見ていたMがにやり。
「楽しい遊びを見つけた!」というような顔をしてすぐに真似っこ。
何度も何度も繰り返していました。

そして泥団子づくりに最適などろんこが使いたい放題にたくさん。
半分くらいの子どもたちは公園に残り、泥団子をたくさん作って、秘密の場所に隠してきたようですよ~。
by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ