園日記

雨の日の過ごし方

2020年11月25日

雨や曇りの一日でした。急に気温も下がって一気に秋も深まり、冬!?と、感じました。子どもたちは室内でそれぞれ好きな遊びを楽しんでいました。この「それぞれ好きな遊びを楽しむ」が、とっても大事で、その時自分が何をしたいか…を、わかったうえでの「好きなあそび」なんです。 今、おままごとがしたい。今日はつみきがしたい。今は電車で遊びたい。工作したい、パズルしたい…。様々です。「〇〇で遊びたい」と、やりたい事を自分で決めるということは、自分の軸をつくる事になります。だから、「自分で決める」を、とても大切にしています。おひるご飯のデザートも2種類から選んでいるのも軸を作る1つです。 だからと言って、みんなで…(続きを読む

大きい子は遠足に

2020年11月24日

連休明けなので、チューリップにくるのは久しぶり!というような顔の子どもたちです。年長のMちゃんはお父さんと生キャラメルを作った!と嬉しそうにみんなの分をもってきてくれました。 今日は、ひまわり組(年中、年長)は、予定遠足の鷺沼公園にお弁当を詰めていきました。隣駅の大きな公園なので一時間弱で行けました。大きな遊具の上を走り回っていました。道中、落ち葉で遊んだりカラスをみたりしたそうです。 お部屋の年少さん以下の、子どもたちは宮前平公園に遊びにいきました。砂場や滑り台横の赤土の土手を登りおりしたりして遊びました。 BYしお    (続きを読む

七丁目公園に行きました。

2020年11月20日

今日は11月にしてはあつい!夏に負けないぐらいの気温でした。おまけに風も強かったのですが、普通に公園に出掛けることにしました。 今週水曜日に一人だけ七丁目公園に行きたかった年長H君とのお約束どおり、今日は七丁目公園にいきました。保育見学にきていた、お父さん二人、お部屋でお話が弾んでいたお母さん数人も一緒に公園へむかいます。ひとりのお父さんは下の子のバギーをおしていたし、もう一人のお父さんはこれからお仕事のためスーツ姿。はたからみると何の集団?と思われるかもしれない団体だけど、楽しそうに公園に向かう群れは、ある意味とても素敵で、みんなで子育てしている象徴のようで、チューリップならではだなと感じま…(続きを読む

第一公園は砂嵐

2020年11月19日

ひまわり組(年長、年中)は隣駅の、大きな公園、宮崎第一公園に行きました。行く前に、年少S君に聞きました。「S君はどうする?ひまわりと行く?小さい子といる?」と聞いたところ、「行く!」と気持ちの良い感じで答えました!続けてS君の隣にいたK君も「S君と一緒がいい」と言いました。なので、ひまわり組+年少2人で出発! 今日はいつもの歩き方を変えて、手を繋がずに一列で歩いたり、走ったりしてみました。油断ならない!?という感じで歩く事が楽しくなりました。時々やってみようと思います。 今日は暖かいを超えて暑い!日でした。風も強く、公園の赤土が舞い上がってみんな大喜び。砂嵐のなかに入っていきましたよ~私は遠く…(続きを読む

懇談会でした

2020年11月17日

17日㈫懇談会でした。初めましての方もいらしたので、久しぶりにしお講座(乳幼児期に大切なこと)をやりました。小さい時に子どもの①食欲と物欲は大人がしっかりとコントロールする。②生活習慣、家庭でリズムを作る。子どもの気持ちに寄りそうや、見守るという柱とは別に、大きく身体的、健康的になるために基本的に大人がやることあります。抑えるところと手放すところ、そのバランスが大事ですが、個人の性格やその時にもよるので、説明がなかなか難しいです。やはり、日々の保育の中でお伝えし合いながらです。 そんな場が月に一度の懇談会。自分の感じたことを沢山話して、沢山聞いてよい時間になりました。 BYしお   …(続きを読む

秋を感じて

2020年11月18日

とっても気持ちのいい一日でした。秋空に色づいている紅葉やイチョウが映えて、見ているだけで清々しい気持ちになりました。 集まりでお迎えの場所だけ伝、「どこで遊ぶかは決まってないよ。でもとみぃとなっちゃん(スタッフ)の間では決まってるけどね」と、伝えてみました。すると「どこか教えて!」と、年長A。「言うと、そこの公園にしようって言うから言わなーい」と、伝えるとハッとした表情になりました。図星だったんですね…。 結局、意見の多かったへび公園に決まり、でも年長Hの「7丁公園がいい」と、いう意見もありました。ほぼ全員がへび公園と言っている中、一人だけ違う意見を言えてるH。その姿とても頼もしかったです。7…(続きを読む

今週もはじまりました!

2020年11月16日

月曜日ですが、いつもより落ち着いた雰囲気でした。青虫、ありんこ組の4人と自称しっかりさんのひまわり組さんと市民館広場に遊びに行みつめるうきました。小さい子と手をつないで歩くのもペースをあわせてゆったりしています。市民館の階段を1歳のRちゃんが降りる時、お姉さんたちは心配をして見守っています。以前は後ろ向きになって降りていましたが、今日はお尻をずらしながら降りていました。どんどんできることが増えてきています。それを愛おしそうにみつめる年上の子どもたち。お互いにとってよい経験です。 お部屋戻ってからみんなでお集り。週末お出かけも多かったようで、楽しい話をしてくれました。 ひまわり組、チュ組はお弁当…(続きを読む

あみだくじで公園決め

2020年11月13日

ここのところお天気続きで気持ちいいですね。お休みが三人いたので、いつもより空間が広く感じました。姿をみつけて「おはよう!」といってきてくれて元気な様子が伺えました。そんな会話のなか、「とみいは来る?」「なっちゃんはくる?」といつもこの時間にいない保育士のことも気になる年長S君。「あとでくるよ!」というと安心したようすでした。ちょっとの変化に子どもは敏感です。 今日はおあつまりのあと、どの公園に行きたいか聞いてみました。だいぶどうしてそこの公園にいきたいのか理由も口にだしていってくれるようになり、「おおきな滑り台があるから」とか「揺れるはしごがあるから」と発表していました。結局、七丁目公園か第四…(続きを読む

東高根森林公園へ

2020年11月12日

11月中寒くなる前になるべく遠足に行こうと、今日はひまわり組(年中、年長)は東高根森林公園に行くことに。早々にお弁当をつめて出発です。ひまわり組だけなので、手はつながずに、走ったりリーダをきめてあとをついて行ったり、いつもより身軽に動いてあっという間につきました。 公園の川を見てかもを見て、紅葉している葉や大きな木、踏まれてつぶれているどんぐりの道。大自然の中で大きな声を出し興奮、高揚する子どもたちでした。歩いているとよいのですが座ってお弁当を食べていると寒くなり、時間もよく13時に現地を出発をして帰り道。知らない道を探検のように歩きながらお部屋に戻りました。行き、帰り一時間は歩く。また他のと…(続きを読む

カッパークへ

2020年11月11日

昨日は芋掘り遠足、今日はカッパークへ遠足に行ってきました。行く途中の歩道に、赤や緑、黄色の落ち葉があってカラフルで本当に綺麗でした。足元を見ながら「色んな色ー!」と、楽しむ年長A。ザッザッと落ち葉をかき分けるように歩く年少Kちゃん。秋を感じながらカッパークへ到着しました。 広々とした広場を走り回ったり、木登りもしていました。ひまわり組何人かはマラソンもしていましたよ。「2周にする」「3(周)がいい」と、走る距離を考えて伝えていました。 年中Aちゃんが、目をつぶって胡坐をかいて座っています。年長数人は小石を集めて、Aちゃんのもとへ。掌に小石を乗せて手を合わせていました。Aちゃんはどうやらお地蔵さ…(続きを読む

お芋ほり!

2020年11月10日

天候にも恵まれて、お芋ほり遠足でした!年少さん以下の子どもたちはお母さんも一緒に参加していただき、年長、年中さん(ひまわり組)は、こども参加(親希望者のみ)でした。昨日から子どもたちもワクワクしていて、持ち物等も話し合うこともありませんでしたが、帰りの集まりで皆わかっていました。毎年の積み重ねを感じます。 ずいぶん前の話ですが、お芋ほり前に、「持ち物のお手紙はまだですか?」と言われたことがあります。その前の年もずっと、持ち物がこれでと細かく書いていたからだと思いますが、その時に違和感を感じたのです。非日常的な場合に、必要なことは子どもたちと話し合って考えてそれを、お母さんに伝える!を目指したい…(続きを読む

ダンボール遊び

2020年11月09日

今週も元気いっぱいに始まりました。小さい子は早々におさんぽに出かけました。大きい子も行きたい子は一緒です。市民館広場で鬼ごっこをする大きい子をみてついていけないけれど、同じように動く小さい子たちでした。親子で来ている子どもたちも、その楽しそうな雰囲気を感じて同じようにしていました。 帰りに図書館による約束でしたが、私がうっかりマスクを忘れてしまったので一度お部屋に帰ってから小さい子は置いて、また出直しました。今年度はたぶん初めての図書館でしたが、予想通り聞き分けよく、出した本もきちんと閉まっていました。 たくさんの紙芝居借りてきて、今日は【さるかに】の話を読み、劇遊びもしてみましたが嬉しすぎて…(続きを読む

椅子取りゲームとお山の公園

2020年11月06日

今日は子どもたちからのリクエストもあり、最初、お部屋で椅子取りゲームをしました。最近ブームになっている縦のジグザグに椅子をおくやり方え準備しました。子どもたちは慣れた感じで椅子の準備をします。 音楽に乗って歩きます。またいで越えてはいけないというルールがあるので自分がいる方と反対側に座れる椅子が残っている時はぐるっと一回りしていかなくては座れません。その間に他の人に座られてしまうこともありでなかなかスリリングで見てても面白い。椅子の競り合いになると、遠慮して戦わずしてスーと消えてしまう子もいれば、可愛らしいお尻を左右にふって、是が非でも座る年中Aちゃんもいて、性格が現れます。一回目のチャンピオ…(続きを読む

第一公園に行きました

2020年11月05日

ありんこ組のSくん。今日から入園です。 お母さんと離れてどうかな・・・?と見ていましたが、 今日は電車で遊んだり、大人と手を繋いで、小さい組さんと一緒にアベリア公園にも行ったようです。 チューリップ以上の大きい組は、給食を詰めて宮崎第一公園に行きました。 出かける前に、子どもたちからのリクエストで 「エビカニックス」と「こんちゅう太極拳」を踊りました♪ 今日もお出かけ日和。途中のぐにゃぐにゃの魅力的な遊具がある公園で、ちょっとだけ寄り道しました。 「5分だけ」という約束でしたが、5分後の「出発するよ~」の合図には、みんなササッとリュックをしょって準備。成長しています! 第一公園では、木登りをし…(続きを読む

小台公園

2020年11月04日

運動会が終わってガラッと雰囲気が変わったようで特に大きい子たちは、遊びに集中力がついたようで、走り回るより遊び込む姿や、ちょっとした役割がある遊びを自分たちで楽しんでいます。今日もその様子が感じられました。 あつまりの後、ハンカチ落としをしました。今日が2回目。ひまわりさんはルールもわかっていて、年少さんに教えてあげる場面もありました。思わず反対に逃げてしまったり、真ん中突っ切ろうとしたり、面白い場面もありました。 その後は、小台公園へ行きました。入り口が山の上になっていて奥が遊具の置いてある公園でした。遊具で遊んでいると、年中Mちゃんが「山行きたい」と、一言。私と二人で向かっていたら、年長S…(続きを読む

何やるの~?特にないよ~

2020年11月03日

今日はみんなでアベリア公園で遊びました。運動会で残った石灰があったので、公園で四角にラインをひきました。年長さんがやってきて「なにするの~?」と聞きましたが、とくに何も考えていなかったので「特にないよ~」と答えます。するとどこかへ行ってしまいました。白い粉によろこんで、1歳児M君が投げたり、年中女子が集めたりします。意味のない粉をどう遊ぶのかは自分次第です。なんだか深い話ですが、主体的の入口のように思えます。 今日はOBの小学生男児が来ていたので、男の子たちは大喜び。公園ではドーンじゃんけんをして盛り上がります。そのうちその小学生S君が遊びから抜けてしまい、ルールもあやうい感じになったので、私…(続きを読む

シャベルで行先を決める。

2020年10月30日

今日はお集りのあと、といふだでお話作りをしました。昨日やって楽しかったのか、やりたいと言って手をあげる子がたくさんいました。子どもたちが自分でお話をつくって、みんなの前で発表するのをみるのは初めてだったので、ワクワクしながら聞いていると、数枚の札を一枚一枚つなげて自分の心の中にうかんでくるストーリーを発表できていました。子どもたちのあと、なっちゃんとしげがのつなげておはなしづくり~に挑戦してみました。実際にやってみると、瞬時にお話しを考えることはなかなか難しいことがわかりました。でも、自分でお話を作ることはとても楽しいとおもいました。 そのあとは、外へ遊びに出かけました。今日は倒れたシャベルの…(続きを読む

お話づくり

2020年10月29日

昨日は高尾山遠足、お疲れさまでした。 子どもたちは筋肉痛もなく元気いっぱい。 昨日のいい雰囲気のまま、今日も楽しく過ごしました。 ひまわりさんはお部屋に残って「おはなしづくり」をしました。 「といふだ」というかわいい絵柄のカードがあるのですが、好きな絵のカードを3枚選んで それぞれが即興でお話を作り発表してもらいました。 意外にも男の子たちは全員がやりたい気持ち満々で、オリジナリティあふれる話を作り、 次々に発表していました。 話を作ることは楽しくできましたが、みんなが聞いてわかるように話をすること、自分の出番でない時は他の子の話に耳を傾けること。。。はなかなか難しいようです。 その後、ひまわ…(続きを読む

高尾山登山

2020年10月28日

朝は、高尾山口駅に現地集合!お父さんやお母さん、兄弟たちも一緒にみんなが集まってきます。 土曜日に運動会が終わったばかりで親子活動も慣れた様子の子どもたち。不安げな様子やお母さんがいるから甘えるという様子もなく意欲と期待に満ちていました。 登山口から坂道が長く続くのですが、要所要所に頂上までの番号が書かれていて、それを励みに上ります。くじけそうになりそうな当たりで、いつもの木の根っこがでてきて子どもたちはそこに上ったり隠れたりぶら下がったりして遊びます。木と友達になっているようで、見ていても写真をとっても嬉しくなります。 また急な登りを上がりきると、ちょうど半分で休憩処があります。景色もよく子…(続きを読む

広場遊びとお山の公園

2020年10月27日

小さい子と、大きい子(年中、年長)に分かれて遊びました。 小さい子はお散歩で消防署を回り、市民館広場で遊びました。広場は開放感もあり、裸足になって走り回っていました。その間、大きい子はお部屋でしっぽとりをしたそうです。 大きい子はお弁当を詰めてお山の公園へ。男の子たちはバッタとり。お弁当開きはいつもは三グループに分かれるのですが、運動会後だからか敷物を一つにくっつけていました。 今日は懇談会で、運動会の振り返りや日ごろの子育ての悩みや、お母さん方で話をしました。 BYしお(続きを読む

次のページ >>
ページの先頭へ