園日記

おひなさま製作

2021年02月26日

来週3月3日は、ひな祭りの日。お部屋には、すでに本物のが飾ってありますが、今日は色紙で、ひとりずつ雛飾りをつくりました。顔、髪飾り、扇子、烏帽子などにきられたパーツで、お内裏様とお雛様を仕上げていきます。見本は、本物のひな人形です。自分の好きなようにのりで貼ってアレンジしました。 製作も性格が出るのでおもしろいのですが、じっくり仕上げるタイプの子、さっさっと終わらせる子、不安になり横の子のちょっとみながら完成させる子といろいろいるので、今日も個性豊かな作品ができました。お内裏様が二人並んでOKの子もいました。無病息災をねがうひな祭り、お家に持ち帰ったら飾ってくださいね。 きょうは、「あっちゃん…(続きを読む

ダンボールの家づくり

2021年02月25日

昨日届いたパーティーションが入っていた大きな空き箱がたくさんあります。 これを使えば面白い遊びが出来そう!と出してみました。 「使いたい~!」といいダンボールを触りますが、その上に載ってみたり、パンチをしてみたり。 このダンボールで何をして遊ぶのかのイメージが湧いていないよう・・・。 まずはきっかけ作りかなと ダンボールカッターで切り込みを入れ、窓を作ってみました。 そうすると、つなげてお家にしよう!ドアをつけよう! 煙突もつけたい!になり次々に作りたいもののアイディアが子どもたちから上がってきました。 無駄にガムテープをべたべたと貼ってはいましたが、そこは大目にみます。 大枠ができてからは小…(続きを読む

へび公園へ行きました

2021年02月24日

朝は必ずお当番さんが、うさぎのバニラちゃんのお世話をします。今日は年長Aちゃんと、年中Rくんが折当番でした。ふと見ると年中Rくんが、自分のタオルで何かを拭いています。よく見るとバニラちゃんの水入れでした。水を入れ替えるので濡れてしまっていて、それを自分のタオルで拭いてあげていました!とっても優しいRくん。バニラちゃんにも優しい気持ちで接しているんだなぁと、朝からとても優しい気持ちになりました。 天気も良く、大きい子たちだけの日だったので、へび公園へ行きました。あつまりをして「どこへ行きたいか年長さん中心に決めて」と、伝えると、一人づつどこの公園がいいか聞く子、後ろから様子を見ている子、様子を見…(続きを読む

縦割り保育ならでは

2021年02月23日

お部屋に着くと、いつもと変わらぬ様子。数人のお母さんたちのおしゃべり会の輪ができ、登園についてきたアリンコ組女のこ2人は、興味が赴くままに移動して遊んでいます。粘土に没頭する子がいたり、ピアノをひいて楽しんでいる子がいたり。みんなそれぞれなのです。私はこの朝の光景を見るのが大好きです。だから朝から笑いが起こります。楽しくなります。 おあつまりの質問は、「きょう朝きてからいままでで、嬉しかったことはなんですか?」年中Mちゃんは、「年長Kちゃんにおんぶしてもらったこと!」と、すかさずこたえていました。いつもは、答えるまでもじもじちょっと時間がかかるけど、今日はすぐに、しかも本当にに心から嬉しかった…(続きを読む

月曜日は元気!

2021年02月23日

いつも元気な子どもたちですけれど、月曜日は特に元気です!少し遅れてきた私に「しお、おはよ!」と挨拶にくる、1歳児組のM君。その様子に『チューリップきたよ!たのしみにしてたよ!ここが好きなんだ』という思いが伝わってきました。誰と何してあそぼうかなぁ、、、と迷っている子の心も、興奮気味の心も、みんなそのまま丸見えです。それでいいよ、ここは子どもと大人も素の自分を見せていいところです。 小さい子たちは、先にお散歩に出ました。 大きい子たちは、今日はどこの公園にいくか、を年長さんを中心に話し合って決めて、という声かけに頑張っていたようです。時々『年長さんで決めて』と声をかけて主体性がでるようにしていき…(続きを読む

忍者ごっこ2日目

2021年02月18日

今日も忍者ごっこです。 昨日体験しているので2日目の今日は昨日ともまた違う雰囲気です。 昨日も手裏剣や剣をそれぞれ作っているのですが、昨日は大人に作ってもらったので 「今日は自分でつくりたい!」もあればきのう作ったのはふにゃふにゃですぐに壊れてしまったので 「もっと硬くて丈夫なものを作りたい!」という気持ちもあるようです。 一人の年長さん男子がやってきました。 「作りたいけど作り方がわからない。ひとりでできない」とのこと。ならば一緒に丁寧に関わってやってみようとやってみました。 丁寧にやってみるとわかる事がいろいろあります。 その子のイメージとしては強くて太い剣らしく、3枚重ねて巻いたら強くで…(続きを読む

忍者ごっこ ~一日目~

2021年02月17日

忍者ごっこ一日目でした。保育者が広告紙で、手裏剣や剣を作り始めると子どもたちもやり始めました。指先を使って広告紙を細く細く丸めて剣を作ります。指先にどのくらい力を入れれば丸まるのかな、、、どうやったら細くまるめられるのかな、、、と、考えながら集中して作ります。年中、年長さんは自分で作ってたり、わからないと「どうやるの?」と、聞きながら作りました。お母さんたちの参加もあって、手裏剣の折り方を聞きながら作ってくれました。 赤、青、黄色、好きな色の衣装を着ます。そのまま衣装を置いておくと(もちろん、あえてです)、キョロキョロ保育者の様子を見ながら、「着ていいの?」「〇〇(仲良しの友だち)は、何色にす…(続きを読む

お山の公園でお弁当開き

2021年02月16日

朝の自由遊びから、興味のあるひまわり組さんで明日の忍者ごっこの話。どんな修行をするのか話し合います。体、頭、心の修行!?わかりにくいのは、心。 どう感じるのか?答えのない自分の心を知って欲しく、「いいことするってどんなことかな?」??→「どんなことする喜ぶかな?」「どんなことしてもらうと嬉しいかな?」??→「どんな人が好き?」??→「誰が好き?」「〇〇くん」「どこが好き?どうして好きなの?」……少ししてから、面白い、優しい、という言葉がでてきました。この形のない感情というもの、情操教育はこれをしたからこうなる!というものではないものですが、おうちでお母さんお父さんが、自分の心の動きを話してるか…(続きを読む

みんな自然ですね

2021年02月16日

今週も元気に始まりました!空気清浄機の空き段ボールで遊びが始まり、騒がしくなります。これは想定内。そしてそこからいくつかのトラブルが発生しました。これも予測も通りで、あえてやらせているところがあります。今日は0歳児さんもいるので、その小さな子にぶつかって泣いてしまったので、危ないからと上の棚に置きました。使ってはいけないよ、という意味ではなく少し時間をおきたかったのです。これで「しお、使いたいんだけど…」と言われるのも妙な感じです。が、それはなく(笑)また気がつくと空き段ボールを使って遊びだし中に入ったり、入った子がいるのを叩いたりだんだん激しくなっていました。それを絵本当番で残っていたお母さ…(続きを読む

年長さんがいない一日(しながわ水族館遠足)す

2021年02月12日

今日は年長さんが遠足だったので、年中、年少、小さい子2人ですごしました。年中Rくん、Aちゃんがお当番を引き受けてくれて、バニラちゃんのお世話も手際よくすすめていました。 お部屋では、お母さんたちも何人か楽しくお話しをしていて、1人のお母さんが、新聞紙でスカートと帽子をつくってくれました。ファッションショーみたいになり、身につけて嬉しそうにしていました。スカートは、本物みたいにギャザーがはいっていて、帽子は皇族帽のような頭に乗せる感じのものでした。男の子もよってきてスカートを頭にかぶったり、味のある自己流の着方を楽しんでいました。 外遊びは宮前平公園にいきました。行く前に年中さんが,「遊具に人が…(続きを読む

あえて何も言わない

2021年02月11日

今日は、大きい子たちだけの日で、小台公園まで行ってきました。空に何本か飛行機雲があって、「どこまで高くいくんだー」「ロケットじゃない⁈」と、それぞれ感じた事をそのまま言葉にして一人ひとりが楽しんで、それを共有する事で皆んなで楽しみながら、歩いて行きました。 ここの公園には登りやすい木があって、何人か登ろうと挑戦しています。年少のKくんは、掛けたい所に足が届かないとわかると側にあった石を持ってきて踏み台にして登っていました! 年長 Aちゃんが登ろうとしたら、反対側から年長Mくんが登ってきて Aちゃんの事をどうやら押したそうです(後からAちゃんに聞きました)。「 Mくん、何でそうゆう事するの!」と…(続きを読む

懇談会

2021年02月09日

今日は月に一度の懇談会でした。初めに絵本セラピー®️もどきで、『わたしとなかよし』を読み、お母さんどうやって自分と仲良くしてる?という魔法の質問。そのあと泣いちゃうから…という、ちゃこちゃん(ボランティアスタッフ)に『おこだてませんように』を読んでもらいました。 どちらの絵本も心動きます。涙がポロリやじわーんとします。絵本って不思議ですよね、ほんと3分とか5分で、人の心を動かすんですよ!子ども達に同じような心の動きの体験、たくさんしてほしいな、と思います。絵本毎日読む習慣をつけることを、おすすめしています。 懇談会で子どもたちの様子や、お母さんからの質問など話します。今日は一人一人の声を、順番…(続きを読む

外遊び

2021年02月08日

朝送りに来てくれたM君のお父さん。午前休だそうで、子どもたちが親しみをもってまとわりつき、絵本を沢山読んであげていました。M君はそばにいず、他の子が優しく受け入れてくれて喜んでいました。 今日はみんなで宮前平公園に行きました。アリンコ組のふたりは水道が気になってどうにか水を出したくて頑張っていました。 大きい子たちはいつものように、階段の裏を登ったり、広場のほうで砂遊びや、木登りをしていました。風が冷たくじっとしていると寒く感じたので、「かかし石投げ』を誘いますと、年長さん夢中になってやっていました。とみぃ(保育士)がなつかしーい、と。私も幼い時、小学生になってもやっていたような?楽しかった遊…(続きを読む

ゲームを楽しむ

2021年02月05日

朝、ぬりえに集中している子どもたちが数人いました。なっちゃん製作の新幹線のぬりえがあって、いろんな色の新幹線がならんでいました。実在する新幹線色(?Xという名前らしいのですが)「この新幹線はとてもカッコいいんだよ!」と嬉しそうに教えてくれた年長Hくん。レインボーカラーの新幹線は「こんなきれいな新幹線にのってみたーい」と言ってうっとりしながらぬる年少Aちゃん、ぬりえしながら会話もはずみました。 あつまりのあと、みんなで話し合いをして、フルーツバスケット、王様じゃんけんゲーム、第四公園への順番で遊ぶことにしました。 はじめのフルーツバスケットでは、真ん中に立ちたいという気持ちが強くて、わざと椅子に…(続きを読む

今日のこと、いろいろ

2021年02月04日

昨日の保育の終わり頃に出したお月様のバランスゲームのことを覚えていて、 年少のKちゃんが「やりたいから出して~」と自分か言いにきました。 サイコロを振って、出た色の積み木を載せていきます。 大人は参加しないでチューリップ以下の小さい子だけでゲームをやりましたが、順番を上手に回してやっていました。あおむし組のMも参加。驚きです。 そして今日は2才になったばかりのHが、トイレでおしっこに大成功。その後の2回も大成功。 外遊びの時には滑り台の順番がわからずに横入りした子に対して「るみちゃんの番!」とHがたしなめていました。2才はやっぱりちよっとおにいさん。これから変化が楽しみな感じです。 M以外のあ…(続きを読む

な〇〇公園

2021年02月03日

しばらく寒い日が続いたり、お店屋さんの準備などで、部屋ですごす事が多かったのですが、今日は大きい子たちの日だったので、戸外に出て思い切り遊びたいと思って7丁目公園に行ってきました。 あつまりで、「今日行く公園は、な、、、です。最初にな が付きます」と、伝えると、「えー?な…?」と、考えて…「あっ!なっちゃん!!」「なっちゃん公園!」と、冗談のようなのりでゲラゲラ笑う子どもたちでした。何気ない他愛もない、意味があるのかないのかわからないこの「やり取り」が、子どもたちとつながっているなぁと、感じるものです。年長kちゃんが冷静な判断で「七丁目公園」と、正解を出してくれてました。 公園では、全員がすべ…(続きを読む

豆まき

2021年02月02日

今日は節分です。鬼のお面をかぶって(今日は黄色い帽子無し!)宮前平公園にいきました。食べられない大豆を箱に入れて、「おには~そと!ふくは~うち!」と公園で豆まきです。朝方の雨で地面がドロドロに濡れていたので、豆も泥砂に・・・投げるよりも拾う方に夢中になる子どもたち。せっかく集めた豆を投げるのはもったいなくなるのもわかります。 さよなら会の前に絵本『ないたあかおに』も読んで、今夜はお家で豆まきでしょうか。裏のお家から豆まきの掛け声が聞こえてきました。 BYしお  (続きを読む

絵本の力

2021年02月01日

月曜日なのでやあ、やあ、と子どもたちが再会して遊びだします。うさぎのバニラちゃんに、野菜をあげたりします。毎週月曜日は、絵本を借りる日です。お母さんと一緒に絵本を選んで3冊まで借ります。それを絵本当番のお母さんにノートに題名を書いてもらい貸し出し手続き完了です。絵本の選び方にも、個性がでるのでみていて面白いです。同じ絵本ばかり借りたり、家にある本を借りても、それはそれで意味のあることなのです。先日、年少のS君がふと、『お母さんに寝る前に絵本よんでもらんだあ』と呟いていました。それは、絵本だけでなく、お母さんの愛情を感じる時間その喜びも感じているのです。絶対にやってくださいね、とお願いすることで…(続きを読む

おにのお面づくり

2021年01月29日

きのうは、お店屋さんごっこだったので、「どんな感じだった?」と聞いて楽しかったこと、一番たのしかったこと、誰がどのお店屋さんをやったのかと話題を振って、聞いてみました。年少Sくんに最初聞くと「何もやらなかった!」というので、そんなはずはないと思い半ば疑って(笑)また聞いてみると、どうやら年少だからお店屋の売り子をやらなかったことを言っていたのでした。ちゃんと伝える事ができていたのにわかってあげられなかったのでごめんなさいでした。来年、ひまわりさんになったらいっぱいお店屋さんができるねと言い合いました。 きょうは、鬼のお面を作りました。 新しい年になったとおもったらもう2月。節分の月ですね!見本…(続きを読む

お店屋さんごっこ

2021年01月28日

今日はお店屋さんごっこでした。 朝からみんな楽しみにしています。 お店屋さんごっこの前に、ひまわり組は外に遊びに行き、 小さい子たちは節分のお面作りをしました。 小さい子たち、驚くほど集中して作り、かわいい鬼のお面が出来上がりました。 さてお店屋さん。 どのお店も、自分たちで工夫して商品がよく見えるようにディスプレイしていました。 「〇〇色のお金だしてね~」「どれにしますか?」など、小さい子にはわかりやすく声掛けもできていました。 ゼロ歳児、1歳児の子たちは「お買い物」がちゃんとわかっていて、 お財布の中から、一生懸命紙のお金を出して渡していました。 買った後は、小さいなテーブルで買った商品を…(続きを読む

次のページ >>
ページの先頭へ