最新情報

消防自動車にのったよ!

2017年05月09日

あおむし、ちょうちょ、チューリップぐみで消防署経由で市民館広場にいきました。いつもの小さい組みのお散歩コースです。チューリップを出て曲がってすぐのお家は、いろんな花を植えていてたくさんの花が咲いています。
「きれいな花だねー」と言うと、「これきれい」「あれ、みたことある」「いいにおいがする〜」と口々に言いだしました。
青い車をみて、一番ちいさいSちゃんが「あお〜、あお〜」と指をさして叫んでます。「青い車あったねー」というと、ちょっと得意な顔でうん、うんとうなづいていました。 途中、珍しい図書館バスに会いました。坂を下り、信号を渡ると消防署です。
今日は消防車がたくさん、勢揃い!はしご車、ポンプ車、ちいさいじぷたのような車もいました。「消防車、消防車!」とみんな興奮気味。消防署を背景に集合写真を撮っていると、「よかったら、乗りませんか〜?」と消防署のお兄さんが声をかけてくれました。他の幼稚園の年長さんの団体さんが見学に来ていて、終わるのを待っていたら乗せてくれるというのです。
「特別に乗せてくれるって?乗ってみる?」と聞くと、みんなの目がキラキラ。
少し待って乗せてもらうことにしました。

団体の幼稚園生が乗り終わるまで10分〜15分でしょうか。みんなきちんと座って待っていました。いつかな、いつかな〜と期待しながら、他の幼稚園の子たちが乗り降りする様子をみんなでじーっと見ていました。
ようやく乗れることになりました。前のめりかと思いきや、ちょっと引き気味(笑)
ひとりひとり抱き上げてもらい、運転席へ。それぞれの得意満面の顔をパチリ。
運転席は想像以上に高い位置で、顔が緊張気味の子も。
「消防車乗ったねー」とうれしそうでした。市民館についたら、子どもたち自らかけっこしていました(いつもやってるので)。何度もかくれんぼをしてお部屋に帰りました。
by とみぃ

 

今日はしおワーク『やる気のしつもん』お母さん達の話を聞けてよかったです。学びと気づきの時間は楽しいな。

お昼は珍しくパンにしてみました。みんな大喜びでした!たまにはいいね!

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ