園日記

公園で色水遊び

2017年06月23日

  今日は暑かったのもあり宮前平公園で色水遊びをしました。 公園は親子さんグループが上の遊具で遊んでいたのでチューリップのみんなは水道のある木陰で色水遊び ペットボトルの中に黄色、赤色、緑色、青色などの絵具を一滴垂らして水を入れて色をつけます。 タライに色水を混ぜて紫色になっり茶色く濁ったり ペットボトルに色水を入れて大事に抱えていたり 水を出し過ぎて あわあわしちゃう場面も^^ そのうちに木登りが始まり虫探しに夢中になったり。 残り時間が少なくなってきたら年長男子は4,5人で鬼ごっこをしていました。 お部屋に戻り給食はカレーライス あんなにあったご飯もカレーもサラダもきれいになくな…(続きを読む

6月のお誕生会

2017年06月22日

今日は月に一度のお誕生会でした。先週から入園したN君は5月末にお誕生日だったので、今日一緒にお誕生会です。お母さんに、11時半にきてもらい一緒に朝の会や、歌や、じゃんけん列車に参加してもらいました。そのあとは、しお劇場!今日は久しぶりにパネルシアター『いないいないばあ』をしました。 お誕生日の年長2人と、新入ちょうちょ組の男の子ひとり。三人が前に座って、カードとプレゼントをもらいます。もらう方も見ている方も嬉しそう。子ども達が作ったケーキに年の数だけろうそくに火をつけて、全員でハッピーバースディトゥーユーを歌います。ろうそくをつけても(他の子)が前にでてこなくなったなあ、とみんなの成長も感じま…(続きを読む

雨の中、宮前平公園へ

2017年06月21日

今日は雨でしたね。 チューリップのみんなはカプラで遊んだり折り紙をしたりてるてる坊主を作り窓につけたりして遊んでいました。 お片付けをした後に 「カッパを着て雨の中公園に行く勇気のある子、あつまれ〜」と声をかけて半分以上の子供達が参加^^ 色とりどりのカッパを着て色とりどりの長靴や靴、サンダルを履いて出発 その後ろ姿の可愛いこと(^-^) 公園ではサンダルを履いていたひまわり組のRちゃんが水溜まりに入りにんまり(笑) チューリップ組のT君、靴を脱ごうとしてしばらく止まり気合いをいれたらしく素足になり水溜まりへ 少し歩いてやはりにんまり(笑) 素足を水溜まりにつけることは子供達にとっては勇気のい…(続きを読む

バニラのトイレの砂が

2017年06月20日

今週も始まりました。 今日も元気なチューリップルームのお友達 お当番さんがバニラ(ウサギ)のえさとトイレのお世話をする事になっています。 いつものようにお当番さんがお世話をしているとざあー❗と音がしました。何事かと思ったら床が未使用のトイレの砂で埋もれていました。それを見たみんなが両手ですくって袋に戻す子達や,ホウキを持ってきてちり取りに入れて袋に戻したり、子供達が自力で片付けていました。 バニラのお世話も終わりそのままみんなで第4公園へ。山で探険したり遊具や砂場で遊んだり沢山遊んで帰って来ました。 byはっしー 通り過ぎたからわかること 人を育てるということ ね、話きいてた?  (続きを読む

「赤い靴」の紙芝居

2017年06月20日

明日は雨という事で、今日は先週も行ったお山公園へ遠足へ。お弁当を詰めてから冷ますために、紙芝居を読みました。「赤い靴」は少し長くて怖い?お話。こわいよ〜なんて前置きすると、ひまわり組さん私の声色演出もあって息を呑むように観入っていました。単純な話ではないのでお話が聞けない子は早々に、おしゃべり。 簡単にあらすじを説明すると、お父さんお母さんがなくなってしまったみなしごの子が、裕福なおばあさんに引き取られて育ててもらいますが、お姫様の履いていた赤い靴を買ってもらい、履いて行ってはいけない教会に行ってしまいます。一度おばあさんに厳しく注意されたにも関わらず、またそれで行ったら女の子。すると赤靴が脱…(続きを読む

2017年06月16日

週の最後の金曜日。連日遠足してますがまだまだみんなは元気です。体力あるなぁ。年中R くんは登園するなり「今日も第一公園に行こう‼」よほど第一公園が気に入ったようです。 カエルの折り紙を折って、子どもソーランと大人ソーランをやって、絵本を読みました。 今日は絵本のリクエストが多くて、みんなが雛鳥のように騒ぐので昼ご飯の後で「絵本大会するね~」と言ってたのに結局できなくて残念でした。 今日もあっちで泣いてこっちで泣いて、いろいろありましたが帰る頃にはみんなニコニコでした。 byたな チューリップは普通の保育です(続きを読む

お山の公園へ

2017年06月15日

る今日は早めにお集まりをしました。学年ごとに集まり、年長さん、年中さん、チューリップ&ちょうちょさんに別れました。 小さな円になり、お名前呼び、身体遊び、わらべうた、絵本をそれぞれ楽しみました。全員でのお集まりになると、なぜか楽しくなって走りまわってしまう子がいるのですが、少人数での輪になると仲間意識もあり、ひとりひとりにスポットがあたるので、全員がちゃんと座って参加していました。 お集まりの後は全員でお山の公園へ向かいました。今週から仲間入りしたちょうちょ組のMくんも年長さんと手をつないで嬉しそう。初日に「早く年長さんになりたい!」とお母さんに言ったそう。もう、年長さんは特別な存在っ…(続きを読む

宮崎第一公園へ

2017年06月14日

今日はママ弁の日。 朝のご挨拶をしてから遠足の準備でしたが朝のご挨拶の時に気がついたら帽子とリュックをすでに背負っている子も(笑) ボランティアママのJちゃんが参観してくれて一緒に宮崎台第一公園へ出発^^ 途中の道のり、お茶休憩したり電車を見て手を振ったり風が気持ち〜と感じていたり。 公園へ着いてお弁当を食べてママが迎えにくるまで1時間以上ありましたが 木登りしたり虫探検したり裸足で走り回っていて あっという間にお迎えの時間になりました。 今日も元気なチューリップルームのみんなでした。 byはっしー   写真解説はこちらから!↓ チューリップルームFBページ   しお園長の…(続きを読む

カッパを着て宮前平公園へ

2017年06月13日

今日から新入園児のMくんが入り楽しい1週間が始まりました。 外は雨でしたがみんなカッパを着て宮前平公園へ行くことになりました。カッパがなくて外へ行けないSくん。泣いていたのでとみぃがカッパを作ってくれて1人残らず公園へ遊びに行くことができました。 雨なので当たり前ですが公園にはチューリップの子達だけで^^ 水溜まりで遊んだり泥だんごを作ったり、探検したり すぐに雨が強くなってきたのでお部屋に戻りましたがみんな満足そうでした。 Byはっしー 今のままでいい、から始めよう 受けた風が気持ちいい! 西寺尾チューリップルーム(続きを読む

保育参観(参加)の日

2017年06月10日

今日は保育参観日でした。6月は父の日にちなんで、普段子ども達の、チューリップの様子をみることのないお父さんきてくださいね、の意味もありました。お父さんが来れない子はお母さん参加でもちろんOK。今週の始めから、大きい子は、お父さんの話をしていました。「どんなお父さん?」「お父さんのすきなところは?」それぞれ正直に言う子ども達。お母さんは毎日会っているし、お話もしているのでわかるのですが、お父さんのイメージはあまりありません。子ども達もチューリップにお父さんがくることは、非日常でとても楽しみにしていました。 いつも以上に楽しそうな子、いつも通りの子、それぞれでした。はじめは、6月10日時の記念日に…(続きを読む

今日の一日

2017年06月09日

朝の自由あそびはカプラでビルを作ったり から箱で好きなものを作成していました。から箱を切ってクレヨンで色を塗って指輪を作成したら女子も男子も❗私も〜僕も〜と声が上がっていました。 お集まりでは絵本を読みました。「おへそのあな」を読んでいる時はみんな1ページ1ページをじっくりと味わうように聞き入っていました。 お集まりが終わりみんなで宮前平公園へ遊びに行きました。 陽射しがさす中で「何を探すか探そう!」とチューリップ組さんが真剣にみんなと何かを探す姿を見て(だんご虫になりました(笑)) 子達達は本当に外が似合うと思いました。 Byはっしー 明日への言葉 なんでも自分でできるように  (続きを読む

宮前平公園

2017年06月08日

今日は外遊びの前に小さいグループさんからでんでん虫を作成して先に終わった小さいグループさんから外遊びに行きました。 公園に着くなりかくれんぼをしようと始まったのですが見つけても逃げて隠れる逃げて隠れるですぐに終わってしまいました(笑) すべり台や木登りをしているとひまわり組さんも合流してブランコ3人乗りや水を汲んで砂場で料理を始めたりとても賑やかな外遊びになりました。 byはっしー   私はわたしで変わらない(続きを読む

みんな一緒にいたいんだよね

2017年06月07日

今日は部屋でひまわりさんと、チューリップ組に分かれてお集まりしました。 チューリップ組は手遊びと紙芝居。ひまわりも絵本を読みました。今日の年長さん達はちょっと集中力がありません。でも公園に行くとなると話は別です。 やっぱり支度も早くやる気もあります。 神木公園で遊んでご飯を食べました。 楽しく遊んで、 次は第4公園に行こう!と、盛り上がってたらRちゃんが浮かない顔で誰とも手をつなぎたくないって。年長さんが時間無くなっちゃうよ。とか、私とつなごう。とか声掛けてくれてもイヤイヤさんになってしまいました。仕方ないのでしげと二人でお話することになり、他のみんなは第4公園に向かいました。 アベリア公園で…(続きを読む

みんなで公園でお弁当開き

2017年06月06日

今日は暑くも寒くもないいい天気でした。青虫組(一歳児)のs君や、ちょうちょ組(二歳児)のKちゃん、Aちゃんも、一緒にみんなで公園でお弁当開きをすることにしました。歩いて15~20分くらいのお山のへ。 「今日は公園でみんなでお弁当を食べるよ~」と声をかけると 「Aちゃんは?」と聞きに来たあAちゃん。いつもは小さい子はお部屋だからね。ちゃんとわかっているな~と嬉しくなりました。「うん、Aちゃんも一緒に一緒にいくよ」伝えるとにっこり!よかったね。 小さい子も一緒にみんなで遠足!気分になったら、私は急におにぎりにしたくなって、台所でわかめおにぎりを作っていました。それをみて時々、数人の子がのぞいて、「…(続きを読む

みんなで第4公園へ

2017年06月06日

今日はみんなで第4公園へ行きました 公園までの道のりがまた楽しそうで。 あぶら虫やてんとう虫の幼虫を立ち止まり観察していました 公園に着くと必ず走る(笑) 砂場で遊ぶグループや自主保育の子達と遊んだり うんていをしていて落ちちゃったAちゃん。 帰り道で「落ちた時は平気な顔してたけど心では泣いていた」と教えてくれました。 長くは遊べなかったけど帰るよの一言でお片付けを始めるみんな、スタッフと偉いねと話していました。 byはっしー 『使える質問』出版記念講演会 心の天気はどんなですか?(続きを読む

公園でお昼

2017年06月05日

午前中、ひまわり組は白熱カプラの積木競争、小さい子組はお名前呼びから始まって[だるまさん転んだ!]をして楽しみました。そしてお弁当を詰めてから宮前平公園へ出発です。 公園へ行く際、最近は大きい子が小さい子の名前を呼んで手を繋ぐ子を決めるのも早くスムーズに整列出来るようになっているような気がします。今日はペアが決まってからしおが出したクイズに答えられた組から外に出て並べるというちょっとお楽しみゲーム感覚でワクワクな気持ちを味わいながら皆で外に出陣しました。 暑い日でしたが日陰は気持ちよくちょうどよい太陽の光と風に癒されながらのしお弁、そしてとみぃのつくったきな粉おにぎりと海苔しおおにぎりもみるみ…(続きを読む

雨上がりの公園

2017年06月01日

朝の雨があがり、小さい組は午前中の早い時間に公園にでかけました。雨のおかで公園にはいい具合の水たまりがあちこちに。さっそくおままごとの素敵な調理場になりました。スープ工場になり、葉っぱや松の葉を集めてパスタ作り。葉っぱをザルで漉してお茶など、いろんなものができました。雨上がりなので、ダンゴムシもたくさんいて、バケツにたくさん集めました。途中、大きい組みも合流し、かなり長い時間外遊びを楽しみました。昨日の遠足の疲れ知らずですね。 お部屋に戻ってからは小さい組みは「おばけのてんぷら」と「うんこ!」 大きい組は「ちびくろさんぼ 2」と「うんちっち」を読みました。 しっかり遊んだ後は、絵本に集中。食欲…(続きを読む

夢パーク遠足!

2017年06月01日

  今日は夢パークに遠足に行きました。 他の保育園の子どもたつもいて、大賑わい。 リュックサックを置くと、子どもたちは蜂の子を散らしたように全員いなくなってしまいました。自転車や乗り物に行く子、 井戸のポンプが気になる子、ヤグラに登りたい子、ウォータースライダーの池に走る子、探検に行きたい子。 夢パークにも慣れてきて、遊びたいものが決まっていますね〜〜。何して遊んでいいかわからないのという様子の子は一人もいませんでした。 櫓に登った年中Sちゃん、登ったけれど降りられなくなってしまったよう。「タナー、タナー」と保育士の名前を呼んで助けを求めていましたが、タナがその場を離れると、助けを呼…(続きを読む

兄弟のような関係

2017年05月31日

今日は週に一度、一歳児組のsちゃんが来る日です。4月に入った年少さんのT君、自分より二つ年下のsちゃんを意識しています。どうやら可愛いと思っているようで(笑)お世話をしたがるのです。T君は年中年長さんのお兄さんが泣いている時にも、心配そうにしています。兄弟がいないので、チューリップにきてはじめての年上の子、年下の子と毎日を過ごしています。 大人が教えられない、子ども達の世界。小さい子を可愛がったり、大きい子に憧れたり、たくさん心動かしてほしいですね。兄弟(姉妹)とは不思議な関係だと思います。大好きだけど、大っ嫌い!ある程度やりあえるようになると、そんな存在なのではないでしょうか。いつも喧嘩をし…(続きを読む

5月最後の週

2017年05月30日

早いもので5月最後の週になりました。 今日は運動会の代休で、卒園児のはるかちゃんがお友達を連れて遊びに来てくれました。 お昼前にはみんなで宮前平公園に遊びに行きました。 年少S君が水を汲んで来て、公園の周りの斜面の上から水を流して川を作って遊んでいました。 はじめはS君だけが水を汲みに行っていたのですが、だんだんみんなが集まってきて、水を汲みに行く人、川の流れを作る人と分かれて大掛かりな川作りが始まりました。 水を流せば流すほど川は長くなって、下の方には湖のような水溜まりまでできて、みんなの歓声が大きくなりました。 ひとつのことをみんなで作る楽しさは、どんなシーンでも共通していますね。 その場…(続きを読む

<< 前のページ 次のページ >>
ページの先頭へ