園日記

雨上がりのお山の公園

2016年03月15日

ふ久しぶりの青空!早々にお集まりをして出かけることにしました。第三公園!の声もありましたが、じゃんけんでお山の公園に。上着を着る着ないも各自、自分で決めて出発です。途中階段を競争で降りたり、ショベルカーが工事をしているのを立ち止まってみたり、やっぱりお散歩は楽しいね。公園についたらビックリ!大きな水たまりが!大好きなブランコの下にもありました。それでもめげずにブランコに乗っていましたよ。大きい子は濡れるのがいや、といい2歳児、年少さんは泥んこになる子もいて、みんなそれぞれだなぁと思いました。水たまりにはいっちゃだめ、と言ったとしたらその違いには気がつかないんですよね。子どもも、はいっちゃおうかな、どうしようかな、と考えてみることをしなくなるということです。

泥だらけの子が数名。お日様はでていたものの風も冷たかったので、水で泥を落として帰ることにしました。靴下も靴もびしょ濡れ。こんな靴で歩いたことない、から年少T君歩き方が変になっていました。それでも濡らしたのは自分、仕方ないことみんなわかって、帰ってきましたよ。こんな体験なかなかできない⁉︎お部屋に帰って綺麗に着替えてほっとしたね。明日はどこにいこうかね?毎日探検隊⁉︎(笑)

しお

ブログ毎日更新↓

しおブログ、こうしたらって言わない

チューリップルームFBページも毎日のように書いてます!

チューリップルーム

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ