園日記

雨の一日

2016年03月07日

今日は久しぶりに朝から雨だったので、一日お教室での保育になりました。
先週は遠出が続いたのでこんな日もいいてすね。

とは言っても元気一杯の子供たち!
ついついお部屋て大きな声で叫んだり走り回ったり。
誰かが走るとつられて数人走り出す子がいて、そのうちに楽しくなっちゃって騒ぎすぎてスタッフに注意されるパターンが多いんですけどね。

ちょっと落ち着いてきたら、年中さんを中心に真ん中のテーブルでお絵描きをしたり、畳では年少さんが仲良くおままごとをしていましたよ!
教室の端っこでは年長さん4人が教卓と机をちゃんと作って学校ごっこをしていました。
W君が先生役であとの3人が生徒役。
W先生は算数を教えているようでしたよ。
生徒たちもノート(紙)に数字を書いていて、本当の授業を受けているみたいに真剣でした。
もうすぐ小学生になるのを楽しみにしている様子が伝わってきましたよ!

そして今日はアルバムに貼る手形を作りました。
年長さんはさすがにみんな大きい~!たくましさを感じました!

この時期は全てにおいて子供たちの成長が嬉しくもあり、お別れのことを考えると悲しくもあり、年のせいもあり涙もろくなってしまいます(笑)

残り2週間、元気に楽しく過ごしましょうね!

ぐっち

image

☆しお弁、ごはん、トンカツ、キャベツの千切り、人参大根牛蒡の煮物、焼き芋、バナナ

image

<<前のページに戻る

ページの先頭へ