園日記

七丁目公園にいきました

2020年02月12日

天気も良く、温かかったので七丁目公園に行きました。大きい子たちだけで歩くペースも早くあっという間に到着。途中の坂登りは年長のSくん、Mくん、Sちゃんが上まで登りきりました。他のひまわりさんも挑戦しましたが、途中まで。それも一人ひとりの中に感じるものがあって、「今度はてっぺんまで!」や「どうやったらのぼれるかな」と、登り切った年長さんの姿を見たり、していたんでしょうね。

公園では、お弁当を食べて、ゾンビごっこ。急に「なっちゃんゾンビだー」となっちゃんをゾンビにしておいかけっこ。ゾンビと言われたからには…なりきって追いかけました!子どもたちも結構喜んで、木に隠れながら逃げたり頭を使っていました。

帰り道、坂登りのところを通ると「あ!ここ登れば上まで行けるんじゃない」と、壁際に通りやすそうなスペースを発見。きっと今度はそこから登る子がいるんでしょうね。

 

 

 

なつこ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ