園日記

クリスマス会、準備!準備!

2019年12月11日

登園してすぐ、「なっちゃん、サンタさんのブーツ作りたい!」と、年中Kくん。昨日は小さい子たちがやっていて、それを見て「やりたい」って言ってたんだけど、毎日来ない小さい子からやっていて年中さんがやる時間がなかったんです。「明日やろうね」の約束を覚えて、きっと楽しみに登園してきたのかな…なんて思いました。ボンドで、キラキラモールや小さなポンポンを好きなように飾りました。

ブーツ作りをしていない子は、劇の準備をスタート。そしたら自然と各クラスに分かれ準備が進みました。年少のAちゃんは「茶色いくまさんになる!」と、前々回の練習した時からずっと変わらず自分で決めていました。茶色いくまさんは、チューリップルームにあるぬいぐるみで、それを持ってきて目の大きさや色を合わせながら描いていました。他の年少さんに「かぶ描いてー」と言うと、それぞれ葉っぱや小さなかぶを描いていていつの間にか、お芋やらパトカー、新幹線…とドンドンかぶから離れていくのが、年少さんらしいなと、可愛い姿に癒されました。

どんな形になるかまだ未知でワクワクします。それまでの過程ももちろん楽しんで過ごします。あ母さんたちの出し物も楽しみです!

<<前のページに戻る

ページの先頭へ