園日記

懇談会でした

2019年12月10日

今日は月に一度の懇談会でした。「どんなときにイラっとする?」という質問からそれぞれお母さんイラっの話をし、分ちあいました。マイナスの感情を大切にするを掲げているチューリップ!子どものそばにいるお母さんも保育士もそれは同じです。なぜそこにイラっときたのかを向き合うと自分が見えています。保育士なっちゃんの解説で皆さん興味深々でした。その後はぶっちー(保育アドバイザー)からの発達支援と小学校の話、など考えさせられる深い話になりました。子育てをしていると、子どもは思い通りにならないことばかり、そしてどんどん子どもは成長していきます。大人もみんなで話し学びながら、ともに成長していきましょう。

お部屋ではおすもうごっこをしたり、クリスマスの飾りを作ったりして過ごしたそうです。

BYしお

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ