園日記

大学生がいっぱい!

2019年12月09日

朝、お部屋の戸を開けたらビックリ!大人がいっぱいで、子どもたちの姿が見えなかったので、急にチューリップの子供たちが大きくなってしまったかのような変な感覚に(笑)

そんなはずはありません、学習院大学の生徒さんが見学で10人も遊びに来てくれていたのです。お兄さんお姉さんがいると、子どもたちの様子はいつもと全然違います。テンションが倍増して終始舞い上がってしまう子がいたり、いつも大きな声を出しているのに今日は妙に照れておとなしかったり、いつもなら、ちょっと注意をしても平気なのに、今日はちょっとの注意もで、かっこ悪い姿をみられたくないばつの悪さから泣いてしまったり。子どももいつもと違う空気を感じて気持ちも動くのでした。

お部屋では、丸くなって簡単な手遊びから始まり、はないちもんめ、なべナベ底抜け。外では思いっきり帽子取りをして走ったり、大繩をしたり、半日とても楽しく遊びました。お昼前には帰ってしまったのでちょっと寂しそうな子どもたちでした。

byしげ

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ