園日記

おたんじょう会

2019年11月15日

今日はお誕生日会を予定していたので、その前に天気も良かったので宮前平公園に行きました。はじめは行きたい人だけだったけど結局全員玄関に靴を履いて集まっていました。そうだよね、絶好の公園日和。

いつもより時間がはやかったので宮前平公園へ目をやると、他の園のおともだちがたくさんいました。おなじ黄色い帽子の園もあったのでどうしようかとおもいましたが、公園の空いてるスペースをつかってそれぞれ遊びに入りました。年長組は5人揃って大縄跳びに挑戦。何度も何度もつづけていたので縄を回している方が腕が疲れてしまうほど長い間集中していました。まだ思い通りの回数には至りませんが何度も練習していると年長組団結がパワーアップしそうで楽しみですね。

小さい子たちは、小学校へ続く階段の上から落ち葉をおとして下でキャッチする遊びをしました。赤や黄色の葉っぱが舞っておちるのはこの季節ならではの光景。きれいだし、楽しいしで秋を満喫してました。

公園から帰ってきたらお誕生会のゲームの用意が準備されていました。最初はブロックの色に合わせたちょっとしたイメージ遊び。その次はフルーツバスケット。三回座れなかった人は罰ゲームとして尻文字だったのですが、「ま」や「お」の字をかわいいお尻でしっかり上手に書けていたのが微笑ましかったです。

今日のお誕生日の主役はAちゃん、5歳にになりますね。可愛いケーキのろうそくを3かい目でようやく消せて皆に拍手でお祝いしました。あんなに小さかったの本当に大きくなりました。おめでとう!

 

byしげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ