園日記

神木公園へ

2019年11月14日

今日は神木公園へお弁当開き。ありんこ組のM君、私と手をつないで先頭で歩きましました。途中何度も躓いて、転びますがすぐに立ち上がってなんでもない顏をしてまた歩きます。すぐ後ろを歩いている年長Sは、「Mっち、つよ~いね」とつぶやきます。大きい子たちも、小さい子に対してただやってあげる、というのではなく、見守ります。大きい子に憧れ、小さい子を愛おしく思う気持ちが育っています。

神木では大人気の大きな滑り台やブランコで遊びました。

BYしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ