園日記

夢パークに行ってきました!

2019年11月06日

一か月ぶりくらいに、夢パークに行ってきました。運動会もあって10月は遠足がなかったのでね…。

船のような遊具があったり、奥には小屋も出来ていました。門を入ってすぐのスペースで、年少Rくん、Mちゃん、ちょうちょSくんがコンビカーに乗って運転したり押してあげたり、可愛い姿。年少Mちゃんはブランコの立ち乗りもしていて、一生懸命に膝を曲げてこいでいました。後姿がなんとも可愛い!

真ん中では、焚火をしていました。近づくにつれて火の熱さ、マキの香りが感じられ五感に良い刺激。香りを感じて鼻や口元から焚火の方へ向かう年中Tくん。火が燃える様をよく見ていました。

おままごとで楽しむ女の子たち。どんぐりや草、葉っぱでおいしい料理を作っていました。「なっちゃんきてー!」と案内されると、小屋の横にベンチとテーブルがあって料理を並べてくれていました。どんぐり、草、葉以外にかりんの実や、子どもたち曰く蓮根も入ってるそうな。秋の季節感たっぷりのメニュウーでした。

 

夢パークは、ものすごく凝った遊具があるわけではないのですが、こどもたちは夢中で遊んでいます。おとなたちも。目の前にあるものでどうやって楽しもうか、なにがしたいのかを自分で探して考えて遊び込める、そんな環境だなと、つくづく感じました。自分がどうしたいか常に問う習慣って生きる力になるんですね。

 

 

(なつこ)

<<前のページに戻る

ページの先頭へ