園日記

お家いちばんたのしいときは?

2019年09月27日

今日はおやすみの子が4人もいたので少ない人数でのスタートになりました。
お部屋に着くと、卒園児Rくんのお母さんと、おとうとくんが遊びに来てくれていました。近くに来たので寄ってくれたようですが、寄ってくれることが嬉しくていっぱいお話きいてしまいます。本人がいなくてもお母さんだけ遊びにきてくれるなんて普通はなかなかないですよね。だけど、ここは「ちょっとよってみよう!」って思ってくれる場所、ふるさと(ちょっとおおげさ?)になってくれてるのかな。またいつでもお話しにきてくださいね。

今日の集まりの時の質問はお家で一番楽しい時はどんな時でした。年長さん中心で質問にこたえてくれました。「お姉ちゃんと遊んでいるとき!」「プラレールであそんでいるとき!」とどの子もやっぱり遊んでいるときが一番楽しいし、幸せな気分になるんですね。すごいっと思ったのは、カプラが家にあって遊んでいる子がいたことです。チューリップにあるくらいのカプラがあるのはすごいね!ときいてみると、「もう少し小さいサイズだよ!」と教えてくれました。みんなカプラ大好きなんですねー。

byしげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ