園日記

カードをポストに入れに行きました。

2019年09月13日

今日は暑さが和らぎ涼しい日でした。お部屋では、いつものように工作づくりに励む子どもたちが目立ちました。個々につくる作品はオリジナリティーにあふれていて大作ぞろい。最近、テレビで台風の天気図を目にすることが多いのか、段ボールにマジックで色を塗り「天気図!」といって持ってくる子もいました。

おあつまりでは、『友だち賛歌』をみんなで大きな声で歌いました。歌詞がよくわからない子が多かったので最初しおが大きな声で歌ってくれました。数をかぞえる部分が英語だったり、ドイツ語だっだりするのがうけて笑いがたくさんありました。そのあとみんなもついて歌って楽しい時間でした。

そして、気が付くとお昼すぎ。急いて昼ご飯の準備に取りかかりました。今日はみんなの大好きなやきそばです。とっても美味しかったし、その時間がとっても楽しくてまたまたあっという間に過ぎていき、それから敬老の日のために作ったおじいちゃん、おばあちゃん宛のカードを区役所のポストまで出向いて入れてきました。写真付きの素敵なカードです。開けたら、にこにこ笑顔でカードをみてくれているおじいちゃん、おばあちゃんの顏が浮かびますね。

 

byしげ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ