園日記

色水遊び

2019年07月18日

昨日から年長さんはチューリプにお泊り保育でした。

朝はどんな様子かな・・・?テンション高くはしゃいでいるかな?それとも寝不足でぼーっとしてるかな?

いろんなことを想像しながらチューリリップの玄関を入ると、あれ?

お泊り会明けとは思えないぐらいふつう(笑) ふだんと変わらない様子で静かに遊んで過ごしていました。それが今年の年長さんですね。

今日は夏休み前の通常保育最終日。雨降り続きで水遊びができたのは1回だけ。

今日も水遊びをするほどのお天気ではなかったですが、ペットボトルにいろんな色の水を用意して、色水遊びをすることにしました。

用意をしているときに「何?」「何?」、何かが始まりそうと寄ってくるのはいつものメンバー。「色水やるの?」言ってきたので、「遊びじゃなくて秘密の実験」と言ったからなのか

年長さんが真っ先に反応してやりたい!ーいきました。

色水を混ぜて他の色を作る。また加えて違う色にする。年長さんはそんなふうに楽しんでいました。

年中さんは、色水を混ぜることはしないで、きれいな色水のままヨーグルトやアイスの容器に注いで分ける~を繰り返してました。

一番小さいMくんとKちゃんは、少しぬるめのお湯が入ったたらいのなかにすっぽり入って、気持ちよさそうに遊んでいました。

色水遊びはエンドス。まだやりたい!と延長、延長でおかたずけの時間まで続きました。

今日はきれいなおねえさん二人が見学でした。水遊びチーム以外の男の子たちはお姉さんたちをしっかりマーク(笑)。甘えん坊さんな感じでくっついて、嬉しそうに遊んでいましたね。

by とみい

<<前のページに戻る

ページの先頭へ