園日記

夏まつりでした

2019年07月18日

昨日までの雨も止んで、無事公園で出来ました。

ひまわりさんは、お店の準備で9時半に集合。何も言われなくても自然と準備をスタート。自分たちでやるという意識があるから自主的にやるんですね。景品並べたり昨日描いたポスターを貼ったり、時々隣のお店が気になり心惹かれて行ってしまうこともありましたが準備完了。小さい子も集まっておまつりスタートです。

お店の当番をしながら、他のお店が楽しそうで…「ここのお店誰もいませんよー」と言われてしまうこともありながら、「〇〇お店やってね」とこれまた自然にリーダー的に仕切る子が現れ、お店番と遊ぶ子とうまく回っていました。

その後は、流しそうめん。流し始めの上の方から待つ子、真ん中で流れの早さを楽しみながらすくう子、ゴールで確実にキャッチする子、それぞれ性格が出て面白いですね。

スイカ割りをして、浴衣や甚平でムシャムシャ美味しそうに食べる子どもたちを見て、「おまつりって感じだな」とほっこりしました。自分の子ども時代の近所のおまつりを楽しんだ気持ちを思い出しました。

 

 

 

なつこ

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ