園日記

7月になりました

2019年07月01日

7月になりました。今日は川崎市制記念日で小学校はお休みということもあって、卒園生が5人遊びに来てくれました。卒園生も再会を喜び合って、楽しそうな笑い声や話声が教室のあちこちで聞こえてきました。外はあいにくの雨だったので教室で自由遊び!でもパワー全開の子どもたち。お昼前には数名の子と一緒にカッパを着て宮前平公園に遊びにいきました。雨の公園も楽しいんですよね~!

今日は1時から紙芝居屋さんでした。この時間からお母さん達や4名の卒園生も新たに参加してくれました。ソース煎餅、ミルク煎餅屋さんで煎餅を買って、紙芝居の始まり始まり~。紙芝居は「したきりすずめ」「とうめい人間になったドロボー」ソース煎餅を食べながら見る紙芝居は大人も子どもも楽しめました。

今月から梅雨の晴れ間にプールをします。晴れる日がいっぱいあるといいですね!

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ