園日記

あじさいの制作

2019年06月13日

昨日は夢パークでたっぷり遊んだせいか、今朝はみんな、スッキリしたいい顔をして登園してきました。

水曜の遠足が楽しみ~という声も聞こえてきました。暑くなるまで、たくさん自分の足で歩くことを楽しみたいですね。

今日は大きい子を中心にあじさいの制作をしました。前回和紙に絵具をにじませたものを丸く切って、

あじさいに見立てました。和紙は切りにくくて、ハサミを使うのが難しそうでしたが、さすが年長さん!

時間をかけて、あきらめずに最後まで丁寧に仕上げていました。年長男子が年中の時は、あまり製作は乗り気でなく、他の遊びが気になり、ちょっとだげやって、あとはいいや~とう感じ。また声かけしても集まらなかったのですが、今日は一度伝えただけで全員集まってきました。しかもその集中ぶりに感心!

成長がしましたね~。

和紙の模様は同じ絵具を使って作りましたが、にじみ具合でそれぞれがまったく違う雰囲気のあじさいになりました。折り紙作ったカエルを加えたり、自由にクレヨンで書き足して、外のあじさい以上にきれいな仕上がりに

なりました。

自由遊びの後、小さい組さんは宮前平公園に遊びにいきました。大きい子はお弁当を詰めて、

お集まりをしてから宮前平公園でさよならの時間まで活動しました。

今日の質問は「何にでもなれるとしたら何になりたい?」

女の子はウサギや子猫などのかわいい動物、男の子は強そうな生き物でしたね。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ