園日記

二人っきりのお昼ご飯

2019年05月17日

今日も朝からみんな元気です。片付けの後、朝のごあいさつの前に、お弁当ばこのうたを、絵本と合わせて手遊び歌をしてみました。大きい子は歌をよく知っているのではじめから大きな声で歌っていました。小さな子はもの珍しそうに見物。でも何回か繰り返してみたりスピードアップで進めてみるといつの間にか一緒になって絵本&手遊び歌のとりこになっていました。

そして、お集り。だったのですが、ずっとふざけて、関心を引こうとしている年長Tくん。様子をみていましたが、いっこうに状況変わらずだったので、お弁当も公園あそびもなしにしました。

みんなの前でそう宣言したとたん、急にしずかになり、どうしていいかわからずウロウロ。そのあとみんなお弁当を詰めて公園に出掛けていきました。それを見送るTくん。お友達の気をひこうと急に荷物をもっていってあげたり優しくなっていました。でも顔は真顔です。「ほんとに行けないんだー」そんな表情でした。

みんなが行ってからしずかなお部屋で、二人っきりのお弁当。どうしてひとり残されたかのかとか、その時のしげの気持ちだったり、Tくんのきもちをゆっくり話しました。最後は「月曜日からちゃんとできるよ」と約束をしてからみんながいる公園にいきました。小さなきころ動いたかな。

月曜日楽しみです。

 

byしげ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ