園日記

ちいさな自信

2019年05月10日

お日様ガンガンお天気の良い一日。相変わらずみんな元気です。

朝お部屋についたら今日見学のお姉さん、ミッキーさんの前に磁石のようにくっついて絵本を読んでもらってました。それが姉妹二人だったので、まるでミッキーさんの取り合いをしているようで笑ってしまいました。

年中Hくん、どうやら朝はお母さんとの別れ際に泣いていたそうでしたが、そんな様子はなかったかのようにとてもニコニコと寄ってきました。何を作ったのか、どう作ったのか自信作を披露してくれました。その自信は給食のときもあらわれていて、苦手な卵焼き、最初は食べないと弁当箱にいれるのを拒否していましたが保育士のすすめもあり少しの量だけいれられました。お弁当箱に最後に残ったのは、やっぱり卵焼き。でもそーっと箸をさして口の中にパクっと。やったー。と心の中で応援。食べてみたら美味しい!食べれた!そして自信につながる。

これくらい些細な事でも、始めるきっかけづくりが大事。苦手意識をなくして、やったー!きたー!を増やしていくこれがチューリップルームの役目でもあります。

5月は緑が増えていくいい時期なので、どんどん外に出たいです。

お詫び・・・母の日製作でつくったカーネーションですが、今日お渡しするのを忘れてしまいました。ごめんなさい。月曜にお渡ししますね。お母さんありがとうの日、楽しく過ごしてください。

 

byしげ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ