園日記

小学生がやってきた

2019年04月22日

週明けの月曜日。近隣の小学校が振替休日でOB,OGの小学生が来てくれました。小4.小2.あわせ四人のお兄さんお姉さん。なんだか雰囲気もぐっと落ち着いてきます。お片付けもすぐにおわりました!

今年度初めて、お山の公園に行きました。手をつなぐ相手や嫌で拗ねていた年長S君に、入園したばかりの年少Mちゃんが、「つなごうか?」と寄り添うほほえましい姿も。もちろんそれでもだめなS君。二年生A君にお願いをして誘ってもらったらすんなり、嬉しそうでした。

お山の公園には木がたくさん落ちていて、拾っては開放的に振り回していた男の子たち。赤土の埃がすごかったので私が空き缶を見つけて水まきをはじめると、みんながやりたがりました。そこから砂場でのダム、川作りへと発展していました。たくさん遊んでお部屋に戻ってお昼ご飯。小学生は大きなお弁当を持参!たくさん食べたらお迎えの時間になってしまいました。

帰りの会では絵本『こぶとりじいさん』を読みました。

BYしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ