園日記

ひな人形をしまいました!

2019年03月04日

冷たい雨の一日でしたね。昨日がひな祭りだったので、早速ひな人形をしまうことにしました。「うれしいひな祭り」のオルゴールをかけながら、とみぃと私がしまおうとしたら「雨の日はひな人形をしまっちゃいけないんだよ~」とRくんが教えてくれました。人形は湿気に弱いから雨の日は避けた方がいいという意味なのはわかったのですが、「早くしまわないと女の子が結婚するのが遅くなっちうから~」と昔の言い伝えを理由に片づけ始めました。手伝う気満々の子たちが周りに集まってくれて、楽しくお話をしながらお片付けをしました。ひな人形のあった場所は、すっきりしてポカンと穴が開いたようで、なんだか寂しい気持ちになりました。人形さんたち、一か月子供たちを見守ってくださってありがうございました!また来年!

お昼前にはカッパを着て宮前平公園に行くことにしました。寒くて結構雨が降っていたのですが、誰一人行きたくない~という子はいません。行くと楽しいとわかっているからですね。公園では川のような流れが何本もできていて、洋服も靴も濡れるのを忘れて、雨水の中を走り回っていましたよ!

他園ではインフルエンザが流行っているそうです。寒暖差に気を付けて元気に乗り切りましようね!

 

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ